クリスマスプレゼント



コラージュ、「世界に一枚のシャツ」が出来ました。


a0219573_10380137.jpg


「ながいきしてね」
のメッセージが嬉しいじゃありませんか!

これはママへのプレゼントだそうです。
制作中も「ママ、こういう明るい色好きやしなあ」と。

作り乍ら頭の中に贈る相手を思い浮かべる時間を持てるのは素晴らしい。。
子どもの自発的な意欲が見える時、
それがアトリエをやっていて嬉しく思う瞬間です。


a0219573_10352627.jpg
紙シャツにコラージュでデザイン。


a0219573_10345593.jpg

ちょっと着てみたくなるデザイン。





a0219573_10355216.jpg
ボタンはホンモノ付けました。





a0219573_10351215.jpg


そして、

ラッピングをして、お持ち帰り!

これにて今年の子供アトリエは終了。
残るはクリスマス会を2回。


体力温存は思うだけ。
いつも使い切りにて何が元気の源か、、
私の場合美味しい食べ物と好きという気持ちだけ。






by marrone-marrone | 2018-12-16 10:49 | 子どもアトリエ | Comments(0)

今年最終のレッスン



今日も冷えました。


クリスマスの絵付け、
最後に裏面にペンで手描きのサイン入れ。


a0219573_19035755.jpg



初めてと仰るのにスムーズに書けて、
美しい仕上がりになりました!



a0219573_19033908.jpg





改めて、
お若い方はお手々が美しいなあ~



私の手は美しくも、可愛くもなくどう見ても「働く手」になりましたよ。

昔、若かった私に茶道の先生が
「きれいなお手々やこと。今だけよ。」とかなんとか仰った。
どういうことなんか、いけず言うたはるのか、
聞き流していたが、今更思い出す。

重いもんも、
熱いもんも、
汚いもんでも、
何でもこの手がよう働いてくれる。

いつの間にかネイルもリングもしなくなったし、似合わなくなった気がする。




a0219573_19033188.jpg
忙しくて
いつも写真を撮り忘れる!

今日のお茶は寒かったのでチャイティーにしました。










by marrone-marrone | 2018-12-14 19:31 | ポーセレン | Comments(2)

楽しい時間にしたい

毎日面白いこともあれば困ったこともあって、
話題には事欠かないのですが、
更新する時間がありませんでした。


a0219573_19450683.jpg



もうすっかり紅葉は散って、
しかし、
毎日通る道のモクレンの木は来年の蕾をつけています。


冷たい風の中に約束したように備えている姿を見つけると嬉しくなる。



クリスマスのレッスンは明日で終了。
残るは子供アトリエのクリスマス会です。
今日はその材料の買い物に行って、
限られた予算の中でどうしたら楽しく出来るか、

そういうことを考えているときが悩ましくもあり楽しい時間。


明日最終のレッスン、お待ちしています!

それが済んだら、今年もやってくるくる、
「飯炊き母ちゃん」アワ~!

by marrone-marrone | 2018-12-13 20:05 | ひとりごと | Comments(0)

焼いております~




少しづつ仕上がってきた皆さまのクリスマス絵付けレッスン作品、

今日一旦窯入れ。



いい感じです!

a0219573_20021246.jpg

見本はあくまで見本。

ちょっとお腹ふっくらの天使、笑。
まつ毛の長い天使。
色々あります。

いいんです、
いいんです!

それでこそオリジナル。
中には、
私の見本よりお上手だったりして


それ、立場がございましぇ~ん!



by marrone-marrone | 2018-12-10 20:12 | ポーセレン | Comments(6)

嬉しさ半分のおまけ




大層なことはようしんけど、
ちっちゃいことはやりたいんです。。。


カフェテーブルの敷物は大抵自分で作る。
ピローケースを利用。

a0219573_21145589.jpg
これはほどいて裏をつけて縫い直した。
ちと物足りひんなあとずっと思っていたら、



a0219573_21163671.jpg

同色のタッセル見つけたので買いました。



a0219573_21182587.jpg


左のはおまけでもらいました!

でも、ひとつやしなあ~








a0219573_21202343.jpg
同じ日、
こちらもおまけでもらいました!
ハンドクリーム。




そやけど、
ええ匂い過ぎてあきません。。



料理するから匂いは邪魔です。


子供アトリエの時に使おう。
「なんかええ匂い、する」
と前に子供たちが言ってたからね。


おまけ、
嬉しいけれど
嬉しさ半分。

by marrone-marrone | 2018-12-09 21:27 | ひとりごと | Comments(2)

ホテル、ホテルホテル。。。

師走。
走る、走る。


レッスン終わって、そのまま材料調達河原町へ!
ホテルに車を停めて3時間以内に戻ること。。
夕ご飯の支度もあるからね!

南に向かう。
北風が背中を押してくれるからか、速足!


a0219573_15171156.jpg

ロビーにChristmasツリー

ようやく冬らしい気温になりました。



久し振りに歩いた河原町には、
昔からあったホテルが廃業したり、

木屋町に続く通りの角々に新しいホテルが建っていました。

「泊まるところが無い」
それ、ほんま?

素人の私に言わせると、
足りひんからとぎょうさんホテルや民泊出来て大丈夫ですか?
人口減少は目に見えて、
観光客頼み、将来の稼働率は大丈夫ですか?とか。

あ、
もしかしたら、
そのまま高齢者のための施設にするおつもり?
私はその対象者かいな~




a0219573_15300725.jpg


ああ~、
お腹空いた!

車に戻る前、一人ホテルのベーカリーのイートインでエネルギーチャージ。

他に誰もいない。
ここも昔は混んでいたのに。。。。

by marrone-marrone | 2018-12-08 15:35 | ひとりごと | Comments(2)

食後の一服




料理屋さん専門の食器店、
外のワゴンで見つけた特売品。


何か描きたくなって、


a0219573_08004812.jpg



好きなお菓子を描いた。




これでお菓子無しの可笑しなお点前、
食後の一服。

by marrone-marrone | 2018-12-07 08:03 | ポーセレン | Comments(0)

クリスマスレッスンのお菓子シュトレン




今日からクリスマスの二回目、仕上げのレッスンが始まりました。



a0219573_19584281.jpg





ブログをご覧になって遠く奈良県からおいで下さったのはお料理教室を主宰されている方。
(きゃ~)
いつも拙い手作りお茶菓子を出していますが、
「先生」ですよ!どないしましょ・・・・

(そうや!お世辞やない率直な感想聞けるええチャンスや!と腹をくくることにしよ)


前回はパンナコッタを。
今回は、



a0219573_19584826.jpg

シュトレン



このお菓子、
幼子イエスキリストが産着にくるまれている様子を表しているとか。

私のは、へたったお布団を二つ折りにして転がってるふうに見えますよ。
いいのです、いいのです。
こんなに仕上がりを気にせず、しかも日持ちするお菓子他にないからね。


で、

問題は先生から何とご意見が出るかでした。

「おいしいわ!」

「へ?!ほんまですか?うれしい!それ、ブログに書きますよ?」


と言うことで、
書きました!


明日も、来週もレッスン有ります。
二回目のレッスンは皆さんコレです。


強力粉と米粉、アーモンドプードル。
今年はナッツは入れず、ドライフルーツ色々ラム酒に漬けたのを使いました。
3本作りましたが、クリスマスには食べきってしまいそうです。。

by marrone-marrone | 2018-12-06 20:23 | 食べ物 | Comments(2)

捨てられません。。。

頂き物のお味噌の入れ物。


a0219573_21195465.jpg


a0219573_21202713.jpg

ふたつ、

捨てられへん。



どう使いましょう。。。。




まだあった。

a0219573_21214161.jpg
オリーブオイルの缶。


穴を開けて、
土を入れてパセリの種をまこうか。。


今日は夕方に雷雨!
そして気温は20度超え!
タートルネック、髪はアップしておだんご頭。
暑い!

おかしい、
こんなん冬やあらしません。

捨てられませんとか、日々の暮らしに追われる毎日やけど、
ふと見上げる空のこれからが気になります。


by marrone-marrone | 2018-12-04 21:31 | ひとりごと | Comments(0)

広沢の池、鯉揚げ

亡父のお墓参り、
母のホームへ顔を見に行き、
この日のお昼ご飯は産直のおにぎりで済ませる。

せっかくええお天気やしちょっと寄り道。
a0219573_19481382.jpg
嵯峨、広沢の池で食べよ!


a0219573_19482538.jpg
池の水、ありません。
「鯉揚げ」と言う師走の風物詩です。
ここでは釣りは禁止されており、一か月ほどかけて水を抜き鯉や鮒をとります。

それが終わったらまた水が張られます。





a0219573_19483526.jpg

この日は鷺をたくさん見かけました。


カラスには応えてもらえたりするので、鷺にも呼び掛けたいが。。。。
なんと鳴いてよいのやらわかりましぇん!

静止。。。
まるで掛け軸の中の鷺やわあ。






そんなことより、
あらびっくり‼
a0219573_19484612.jpg
祠がありません!



9月の台風で飛んでしまったようです。
背後の松もあの日の風の猛威を物語っています。

私の住む地域でも屋根の修理を待つ家がまだまだあります。



a0219573_19485382.jpg

師走になったというのに暖かすぎる今冬。
クリスマスも、
年賀状書きも今一つピンとこない。


来る年は
自然災害のない平和な年でありますように。



by marrone-marrone | 2018-12-03 20:21 | ひとりごと | Comments(2)