メジロちゃん、その後。

a0219573_21483925.jpg
とりあえず、針金でメジロちゃんのリンゴの入れ物作りました。雑。

二か所に置こうと切ってみたら、
美味しそうに蜜入り。
半分は私が食べてしまった!


a0219573_21541787.jpg
来たよ!
すぐに来る。


二羽で交代しながら食べている。






しかしやはり、ヒヨドリも来ます。
今日はスズメも!


a0219573_21575542.jpg
あっという間にこんなになる。



「この大きさだからヒヨドリに取られるんや~。もっと大きなサイズにすればよかったのに」と夫曰く。
仰る通り。

?!

「それなら作ってよ~」
お願い、作ってください。
作ってね。
作ってよ、作れよ。
だんだん心が乱れる。
私こそヒヨドリみたいやわ。


by marrone-marrone | 2018-01-30 22:14 | ガーデニング | Comments(8)

寒中ペンキ塗り!

久しぶりに陽ざしがありました。

寒くて見て見ぬふりしてきた庭、汚い!

今月の庭仕事、ペンキ塗り。
フェンス三枚塗った。
a0219573_19394293.jpg
二枚目半ばからペンキ缶持つ手がかじかんでくる。。。


手が届かないところは脚立に乗って、
しかし、こんなこといつまでできるんだろう??




a0219573_19441572.jpg
冷えた冷えた~

チャイを淹れた。

白くペイントすると隣家が接する細い通路も明るくなる。



a0219573_19483955.jpg
まだまだあるある。
次はチャコール。

一番寒い時期のペンキ塗りは辛いけれど、つる性植物が葉を落としている今がチャンスです。


小さい庭にも今やるべきことがあって、そうしていると応えてくれる気がする。
でも、
そろそろ、考えないと。
ローメンテナンス、ローコストで自分の手に負える清潔な庭って、
どんなだろう??



by marrone-marrone | 2018-01-29 20:13 | ガーデニング | Comments(2)

メジロが来ているよ

今朝も道が凍っていました。
アトリエの子供たちは来れるかなあ。。。
学区外からのお子さんが気になっていましたが、

a0219573_20263191.jpg
寒い中、お母さんとバスに乗って来てくれました。
早速「工作福袋」の番号を引いて、
中身を見ては「あ~!こんなんもあるう~!」とやる気満々です。

子供は風の子というけれど、寒くはないそうです!
なんで??

a0219573_20313770.jpg

すごいなあと言えば、
「先生は何歳?」と必ず聞かれる。笑

(この件に関しては、、、隠すつもりもないの。でも、大抵40後半から始まり一歳ずつカウントが始まります。
で、意地かな?言いたくなくなるの~笑。
みんなのおばあちゃんと同じくらいだから!あまりいじめんといてね!)




それでも、
作りたいものが浮かびだすと集中し始め、
a0219573_20341271.jpg
窓の外にメジロが来ていることにも気付かないよう。



この前は一羽でしたが、今日はカップルで来ています!
また春に巣を作ってくれると子供たちのお楽しみができる!


この距離の木に、過去三度巣を作り雛が巣立っていきました。




by marrone-marrone | 2018-01-27 20:43 | 子どもアトリエ | Comments(4)

メジロちゃん、いらっしゃい

雪の朝です。

メジロの鳴き声が聞こえました。
今年はまだリンゴをあげていません。
急いで針金に通してぶら下げておきました。
a0219573_22231338.jpg
これではじきにヒヨドリに横取りされますねえ。
でも、今から来客があるので取り敢えずこれで食べにおいで~



2時間ほどの間に、
a0219573_22265194.jpg
こんなに食べてる!

あの小さい体で!
食べ過ぎやろう?

お腹壊さへんのかなあ。
飽きひんのかなあ。

もう半分は、マロンが見つけて大喜びで食べてしまった。


明日、ヒヨドリとマロンに横取りされないあげ方考えよう!

by marrone-marrone | 2018-01-25 22:38 | ガーデニング | Comments(2)

どら焼きLove、また。

a0219573_19110068.jpg
至福の時間。

またどら焼き。


今日のはいつもとちょっと違う、「うぐいす餡の」どら焼き。



a0219573_21362687.jpg
冷凍で4個入り
賞味期限は余裕の7月です。

でも、あっという間に消費してしまうから賞味期限関係なし!






a0219573_21414948.jpg
これもおいしかったな。




a0219573_21430686.jpg
生活クラブの共同購入の注文書に毎週どら焼きがあるのです。
毎週餡が変わります。
それで飽きずについつい注文してしまうのです。
どら焼きばかり食べていては、そのうち私のお腹がドラえもんだ。

どら焼きLoveもこのへんでお終いに!と頭では思っていますが、
手が言うことを聞かへん。


冷凍庫の「秘密の引き出しに」しまう。
冷凍庫には引き出しが二段あるが、夫は一段だと思っているらしい。
だから戦う相手がいない、戦うべきは己の食欲のみ。

a0219573_21575342.jpg
今日の「うぐいす餡」どら焼き、
私としては大納言には負けてるなあ、と。
大丈夫、来週は大納言のはず。また会えるさ!
ほかにも、紫芋餡というのもあったような。
添加物もほぼ無しの充実のおやつ、機会があればぜひ。


今日のお皿は、
八ヶ岳南麓に工房「沙羅ノ辻」を構える阪井茂治さんの作。
子供を通して知り合った、作風とお人柄に惹かれる陶芸家です。
私など手が出る作品ではないのに頂戴した宝物ですが、
どら焼きには不釣り合いだったな。



by marrone-marrone | 2018-01-24 22:28 | 食べ物 | Comments(3)

ちょっと助けてもらいました

今日はまた冷えてきました。


今朝、乳がん検診に行ってきました。
信頼と尊敬をおけたお爺さんドクターは昨年から見かけなくなりました。
クリニックの様子も変わりました。


a0219573_16100251.jpg
通りがかったご近所の家の前にデーケアの送迎車が来ていました。
車に乗り込んだのは時々立ち話をした人です。


数年前、彼女に「これ、株分けしてほしいわ」と言われ、
休眠期になったら持っていくわと言って、
そのままだったこと今思い出した。。。
しまった、と思った。


クリニックの帰り、雨が降り出したのですぐに帰るつもりだったが
ホームに暮らす母を尋ねた。
器用で止まることをしなかった母の手は、冷たくて白くて細くなってきている。

私が誰かはわかっていない。
「お姉ちゃん?」と呼ばれることが多い。
「はい、お姉ちゃんやで」と姉妹ごっこになる。


a0219573_16391711.jpg
昨日久しぶりに会った友人から聞いた話も、
お爺さん先生がいなくなって様子が変わったクリニックも、
そして私の母、

今日の冷たい雨のように心寂しくなるなあ。


少しずつ変わっていく。
自分だって変わっていく。
時間だけはどうしようもないなあ。


そやけど、雨粒の中の梅のつぼみは希望。
お爺さん先生に教えてもらった自己検診の重要性とコツは私のお守り。
株分けは今からでもできる。
母はどうしたって母。
振り返ったら今日までの思い出がぎっしりつながっている。

そんなふうに思いながらも益々空が低くなってきて、ちょっとこらあかんと
まっすぐ進んで橋を渡り、氏神さんにお参りしてこよう!


雨は傘が要らぬほど。
観光バスが前を走る。
混む前にお参りしよ!

終わって車のエンジンかけたら雨が本降りになって家に着くころには雪になりました。

今日は寂しさや不安を感じた日でしたが、雨粒の中の梅のつぼみ。
降るのを待ってくれたような雨雪にちょっと助けてもらった気持ちになりました。
まだ今日も時間はあるんやし目の前の何に一生懸命になるかな?

今夜はいなりずし。
お揚げさんを一生懸命?炊くとしよう。







by marrone-marrone | 2018-01-22 17:16 | ひとりごと | Comments(4)

今日のメモから

声がれで今一つの体調でしたが、
若いころ住んでいた地域の友人と出かけました。


友人が大病を克服していたことや、
おもしろい話には大笑いもし、
悲しい話には胸が痛み、
a0219573_21045450.jpg
昔が一瞬にして戻ってきたような時間でした。


気が付いたら声が戻っていました。


a0219573_21052398.jpg
外はすっかり暗くなって、
休日で家にいる夫のことが気になり始め急いで帰りました。

一月だからか着物姿の人やきれいな舞妓さんも見かけます。
華やぎの夜とは縁遠い毎日を過ごす私ですが、
今日拾った印象的な言葉、

「目の前のことに出来る限りの努力をして
その先にあるもの」
それが幸せというんだそうです。

わかっているよな、わかっていない自分のためにメモしました。


by marrone-marrone | 2018-01-21 21:16 | ひとりごと | Comments(4)

どら焼きLove

レッスン後のお疲れさんお茶時間、
お茶とお菓子。

手作りにこだわっていないが、手作りを出すことがほとんど。
その理由は、市販のお菓子は美味しいものは高くて続かない。
それにもう若くないので(私は)、
精製された糖類や動物性油脂類のとろけるうまさの誘惑に負けへんで!という意地が根付いてきたからです。

ところが、
昨日は声枯れと体調が芳しくなく市販のどら焼きを出しました。
a0219573_17340648.jpg
どら焼きは私のおたのしみなおやつ!
心の潤い。




あのマカロンに比べれば可愛げのない、色気のない、
そんな珍しくもないどら焼きが私は好き。

昨日は何も作れなかったので「仕方なしに(笑)」秘蔵のどら焼き出しました!
美味しいと言ってもらって、私もどら焼きもホッとしました!
でも、
もう秘蔵っ子が無くなってしまって寂しくなりました。。


どんなに疲れていても夜中にお菓子を作れた、あの若さはどこへ行ったのでしょう。

これからはもしかしたらどら焼きピンチヒッターが登場することもあるかもなあ。
そして、わたしのように「どら焼きLove」な仲間が増えて、どら焼きの魅力語り合いたいわ!







by marrone-marrone | 2018-01-19 17:52 | 食べ物 | Comments(2)

春がこっちを向いた!



a0219573_19492262.jpg


日の出が少し早くなってきた気がします。
まだクリスマスの飾りをぶら下げていたら、アトリエの子供たちに「もう終わったで~」と教えられました。
ほんまやね。





a0219573_19525276.jpg

今週になって窓を開けた時、ふと「春の匂い」感じました。
何の匂いやろう??


どう言葉に表していいのかわからない。
決して暖かくなったわけやないけれど、
するんだなあ、春がこっちに来ている匂い。
土を返したような。。。


もうすぐ「節分」ですね。
暦が変わる。

ケガや病気、この暦の変わる直前に思い出したようにやってくるから気を付けないと。
落とし物なども。。。
そうそう、
共同購入の配送のお兄さんは財布を丸ごと落としたんだって!
いつもは元気なお兄さん、無口。

「お財布が身代わりになってくれたんやと思って、
今年一年分の厄はそれで落ちたよ。
あとは、ええことしかないで!」
なんて、他人ごとだから言えた。。。。

そんなこと言って、
私は今朝から喉が痛い。



皆さんも暦の変わり目はいつも以上に体を大事にしてください。



by marrone-marrone | 2018-01-17 14:33 | ひとりごと | Comments(0)

「工作福袋」

a0219573_20020843.jpg
皆さんにお願いして集めてもらっていた工作材料。



人数分に分けて、
a0219573_20033078.jpg
「福袋」にしました。



これをもとに想像力を働かせ素敵なものを作ってください。


くじ引きのように袋に番号付けておきます。
中に何が入っているかは開けてのお楽しみ!

隣の人のが欲しいなあというときは、交渉してみましょう。

作るだけじゃなくて交渉能力?も必要ですね。


by marrone-marrone | 2018-01-15 20:20 | 子どもアトリエ | Comments(2)