今年も有難うございました!

今年も残り僅かになりました。

拙いブログにご訪問下さった皆さま有難うございました!
お顔を知る方、知らない方も、
皆さまのもとに平安な新年が訪れますようお祈り致します。

私は今ひたすら食べものの準備。
朝から延々とやっております。

少し前に恒例のお買いもんも済ませ、


a0219573_17433056.jpg


お菓子もまだまだ準備中
a0219573_17482336.jpg



全てを済ませたら、三が日はお茶を沸かすことくらいにさせてもらいたいと願っております!

では、お台どこに戻ります。

どうぞ良いお年を!

by marrone-marrone | 2015-12-31 17:49 | ひとりごと | Comments(0)

布に絵

気忙しくなってきました!



a0219573_1171795.jpg

無地のクッションに絵が描きたくなって。

しかし!

このまま進まない。


やることがありすぎて、これヒヤシンスなんだけれど、
花がなかなか咲かないなあ。

by marrone-marrone | 2015-12-27 11:10 | 手作り | Comments(0)

片付け

片づけています!

昨日は冷蔵庫。


a0219573_7355139.jpg

野菜室、空っぽ!
ああ、スッキリ。

いつも綺麗にしていようとは思っているけれど、
そのうち、そのうち!と思っていると奥の方から忘れられたかわいそうな野菜が出てくる。。。

ということで、思っているだけの自分を再認識。



a0219573_7422997.jpg

食器は100円ショップで買ったケースを利用してみたら効率よく棚に収まりました。



a0219573_7451933.jpg




夏に水回りのリフォームをしてから続いている私からぬ習慣。
「お風呂出る前掃除」
出る前に掃除をして水滴を拭き取る掃除。

こんなことやっている自分に驚く。
リフォームで人は変わる! のか??


(お風呂掃除はキッチンの洗剤がいいですね!皮脂汚れがよく落ちます。)

by marrone-marrone | 2015-12-25 08:02 | ひとりごと | Comments(0)

クリスマスヘクセンハウス  2015

一年の終わりの子どもアトリエは恒例のお菓子の家作りです。

今年は幼稚園、小学低学年生の3人のみです。
昨年まで6年生のお姉さんたちが居ました。
今年は、幼い3人で出来るかな??という一抹の「心配」をしていました。


a0219573_1275066.jpg

が!
どんなもんでしょう!

多少のお手伝いはしましたが完成です!
まあ、共同作業をそばで見ていると色んな事が起こります。
不公平を訴えてみたり、
慰めたり。

設計図通りでない私の「部品のミス」も!


もっとも鋭く不評を指摘されましたのが。。。
a0219573_12173336.jpg

「なんで、壁がこんなふうなん!?」

とほほ。。
生地の分配をミスしちゃったんです。
緑の壁も苔むした良い感じやろう~?なんて屁理屈通用するわけもなく、そこはご勘弁を!



a0219573_1223256.jpg




a0219573_12232135.jpg

今年は三人だから「分け前」が多いから楽しみにしていたようです。
袋に入れてお持ち帰り。

「取り壊し」の前に、
お家の中にキャンドル。
点灯式です。



a0219573_12282811.jpg

ああ~、
ここでも!
屋根と壁の隙間から灯りが漏れてます!
いけないいけない。
だんだんゆる~くなってくる私ですな。

でも、
来年に向けてちょっと引き締まって子供たちと向き合おうと考えていることもあるんです。
それは次回から!

さあ、元気に楽しい冬休みを迎えて下さい。

by marrone-marrone | 2015-12-23 12:35 | 子どもアトリエ | Comments(0)

カフェランチ



a0219573_21465795.jpg

もうすぐクリスマスですか。
(原宿ヒルズ)

子供たちが小さかった時はクリスマスは一大イベントでした。
夫婦ふたりになってのクリスマスはとってもフラットなフツ~の日になりつつあります。

さて、原宿。
娘夫婦に連れて行ってもらいました。
まあ、人の多いことにびっくりぽんです!
京都で言えば祇園祭り並みの人出です。
青山通りの路地を入った所にあるカフェ、モンスーンでランチしましたが、


a0219573_2238286.jpg

この中から、
ナシゴレンを選びました。
a0219573_22474894.jpg

若い二人と一緒だと全て完食です。

a0219573_22482042.jpg

デザートのマンゴータンゴはタピオカもたっぷり。
ジャスミンティーも付いていて、東京のカフェは太っ腹ですなあ。


どの年齢層の人とも楽しく会食をしたい。
そのためには健康な胃袋をキープしていなければなりません。

実は、東京へ行く前日、
忙しくて昼食抜きの上に低温殺菌牛乳、中途半端に温めてお腹がカーニバル。
ひたすら夜を堪え忍び、1時間の睡眠で朝には飛行機に乗った。
無茶をしたけれど、久しぶりに娘夫婦の顔を見て益々元気になった気がする。

子どもの幸せが親の元気のもとと改めて思った次第です。

by marrone-marrone | 2015-12-19 23:11 | ひとりごと | Comments(0)

素材フェチ、道具フェチの東京版

先週末から娘夫婦のいる東京へ行っていました。

仲良く暮らしているだけで十分。
観光は二の次のつもりだったので「何処か行きたいところある?」と聞かれても、
トウキョー知らないから思い浮かばない。

思い浮かぶとしたら、
「east side Tokyo」
a0219573_73598.jpg

アートフラワーに関する品が1階から3階までぎっしり。
リボンだけでもこの品揃え。
これはほんの一部、他にも多種多様揃っています。

合羽橋道具街へも行きました。


a0219573_738839.jpg


上野、浅草間の800メートルには厨房道具の店がぎっしり!
60分の駐車可能時間の目一杯見て歩きました。

ぼけぼけの写真でスミマセンですが、


a0219573_740105.jpg


お台所好きにはたまらない場所です。

でも、主婦を長いことやっていますと「便利やなあ」とか「かわいいなあ」という理由で道具を増やすことはないので、結局買うものは何もありません。

それにしても、外国人観光客が多いです。
京都でも老舗刃物店には外国人観光客が目立ちますがここ合羽橋でもそうでした。



価格も特に安いとも思わなかったのですが、
品揃えの豊富なことには驚きです。

また今度ゆっくり探検してみよう!

by marrone-marrone | 2015-12-18 07:40 | ひとりごと | Comments(0)

ひとりで乗れました!

突然ですが、
私には飛行機が飛ぶ、と言うことが未だに納得がいきません。




a0219573_7175049.jpg

納得のいかないものに毎日我が子が乗っていた頃は、空を見上げては「どうか無事で!」と、
どの飛行機にも手当たり次第手を振っていました。

先日、初めてひとりで搭乗。
携帯のバーコードをかざすだけでいいなんて!



a0219573_7325172.jpg

この日は、まさかの一時間遅れ!
なかなか飛行機が着きません。
しかも少々揺れますう~

空港からの乗り継ぎなどを書いたメモは、間違えないように何度も見てはポケットに突っ込んで。。。
目的地に着く頃にはくちゃくちゃになっていました!

by marrone-marrone | 2015-12-17 07:40 | ひとりごと | Comments(0)

むしやしない

「むしやしない」と言う言葉をご存じですか?

先日行った詩仙堂の近くにこれが店名のスイーツ店があります。
雑誌やテレビでも紹介されている人気店です。


a0219573_19523630.jpg

京都の言葉というそうですが、京都人でも私には馴染みが無く、
「むしや しない」というお店だと思い込んでいました。
全く意味がわからず覚えにくかった(笑)



a0219573_19565960.jpg

私がチンプンカンでもお店は繁盛しているようで満席で今回も見送りました。。

ところで、
「むしやしない」を漢字で書くと「虫養い」となるそうで。
何の虫かというと「お腹の虫」
これでおわかり頂けたでしょうか??

食いしん坊の私にはすぐわかりましたよ!
お腹がぐ~と鳴ることを腹の虫が鳴るとといいますよね。
その虫に与える食べもの、三度の食事以外のものですからおやつに近いのかな?そういうものらしい。

おいしいお菓子のお店の名としてこれで理解できましたからもう間違えません。

それにしても、
私だけかなあ~
「むしや しない」と呼んでいたのは。

by marrone-marrone | 2015-12-06 20:14 | 京都おでかけ | Comments(0)

名残の紅葉   一乗寺「詩仙堂」へ



a0219573_2035163.jpg

今年の紅葉は如何なものでしょうか。。。
師走に入って少しは観光客の少なくなったであろう詩仙堂へ出かけました。



a0219573_20374176.jpg

ようやく冷え込んできたこの頃、
それまでの寒暖差が不十分だったからか色づく前に葉っぱが縮れてしまった感。



a0219573_20414399.jpg

昨年11月末の紅葉


なんだかトースターで焼き冷ましたパンをかじっているような気持になりましたよ。

こんな年もあるわと言うならまだいいんだけれど、
温暖化の影響がじわじわ、美しい景色を過去のものにしてしまわないように。




a0219573_20483225.jpg

皆さんゆっくり寛いでいらっしゃいます。



a0219573_20502574.jpg

20代前半までこの近くで過ごしていたのにここの魅力を知らずにいました。
京都の東側に位置するここは残照がやさしく照らす美しい場所。
自分が年をとってからは、古いもの、時を経てきたものに対して愛着や安らぎを感じるようになりました。


a0219573_217573.jpg



a0219573_2174117.jpg

懐かしい!というか風流なお手洗いです。


詩仙堂は高低差のある土地に建てられあり、詩仙の間からはサツキの緑の上に下段の庭に植えられたもみじの枝の紅葉が良い具合に重なり鮮やかなコントラストを見せてくれます。


a0219573_21102793.jpg

(2014年)



a0219573_2112495.jpg

「残月軒」
良い感じです。
好きだなあ~

ああ、だめだめ!
このあたりの古いものの話をしてしまうと日付が変わってしまう。
ではお終いにもう一つ古いものを。


a0219573_21202356.jpg

by marrone-marrone | 2015-12-05 21:18 | 京都おでかけ | Comments(0)

つぶやき



a0219573_23113850.jpg

平安女学院stアグネス教会。
リースも飾られ、クリスマスです
今日からもう12月とは!

昨日私は、神様、仏様、イエス様を駆け回っておりました。
何だか誤解を招きそうですが、
私の中ではどれもが根っこで繋がったものであるように思えてなりません。



a0219573_23183053.jpg

夫が私の為にお詣りをしてくれていた菅原院天満宮には、無事のお礼にお詣りに行き、

その前には氏神様の松尾大社にお詣りし、

父のお墓参りも。

そして、前を通ったアグネス教会は私が高校時代を過ごした母校。そのチャペルにお久しぶりでございます!


a0219573_23342221.jpg

てなわけで、目が回りそうな一日でしたが、目には見えない心で思うものに対して手を合わせると言うことは何だか心が満ちてくる気がします。




a0219573_2335213.jpg

携帯で撮ったので不味い写真ですが、菅原院天満宮に隣接して教会があります。
これが前から良い感じだなあ~なんて勝手に思っています。


国が違えば言語が違うように信仰も違ってくる。
だけど同じ人間だもの、信仰の違いで争ったり殺し合ったりするのは勿体ない。
私もよくわからないけれど、自分は正しいと思えば思うほど他者が正しくなくなるような線引きをしてしまう信仰を神様が喜ぶとは思えないんだなあ。

12月は毎年そんなことを考えます。
クリスマスとお正月、どちらも大好きよ!

by marrone-marrone | 2015-12-02 00:02 | ひとりごと | Comments(2)