今日の発見



a0219573_003586.jpg

散歩の途中で見つけた木

うまい具合に落ち葉が乗っかって、
クリスマツツリーの様。

もうすぐ12月
気忙しいなあ~

by marrone-marrone | 2015-11-27 00:03 | ひとりごと | Comments(0)

マロンの気持



a0219573_7363478.jpg

飼い犬のマロンです。
普段は狭い庭を私とボールの取り合いでちょっと走る程度

たまには思いっきり走らせようと広い公園へ。



a0219573_7495241.jpg

陽気だけれど気が小さい。
(陰気な犬ってあまり見たことがないけれど)

喋らないけれど、犬は今思っていることがわかるから面白い。
投げたボールが植え込みに入ると「取れなかったあ~、取って!」という顔で走ってくる。
パンをスライスしようとナイフとボードを出すと後ろ足で立って念力を送る。
負ける。

寒くなってきたので今年も古毛布をあげようとしたら、枕があったのでそっちをあげた。
夫が昨日まで使っていた枕

これが大のお気に入りになって、一日中乗っかっている。
指一本でも枕に触れようものならぎゅっ!っと手で押さえる。

喋らないけれど思って居ることがよ~くわかる。

そして、
喋らないから可愛いんだと思う。

by marrone-marrone | 2015-11-26 08:23 | 愛犬 | Comments(0)

北野天満宮ライトアップ

京都の紅葉、ようやく色づき始めました。


a0219573_1549626.jpg

先週末訪れた北野天満宮のもみじ苑ですが、まだまだ青葉もみじの方が多かった。



a0219573_1556147.jpg

境内西の「御土居」紙屋川沿いにもみじの歩道が整備されている。
ここ、所々に色付きのライトアップが演出してあり、それが不自然で人工的でもみじがかわいそうになります。



a0219573_1603313.jpg

建物のライトアップは新鮮で美しく見える。
だけど、自然の物は太陽の光で見る方がいい。
増して青や赤のライトアップとはいかんいかん!と歩く。

ぐるりと歩いた先にはお茶の御接待所が用意されています。
と言っても、電気ポットにお茶は入っていてセルフサービスです。
でも、お腹もすいていたので有り難い。


a0219573_16191426.jpg

お菓子は、天神さんに程近い上七軒、老松の「大茶湯」
もっちりした皮のなかの餡には味噌と山椒の風味が美味しいお菓子でした。


a0219573_16235451.jpg

というわけで、
期待外れと申したもみじ苑のライトアップですが、このお茶とお菓子が文句を洗い流してくれたようです。



a0219573_16262592.jpg

それにしても、同じ紅葉でも年によって違う。
今年は紅が冴えない気がしている。


a0219573_16275334.jpg

本格的な冷え込みがきれいに葉っぱをお化粧する前に、潤いを無くして茶色くなってしまわぬか。。。
人生の秋の頃の自分と重なり。。今年の葉っぱが気になるんだなあ!
どうかどうか、きれいな色を見せてください。

天神さんのもみじ苑は12月6日まで。
夜8時までです。
茶菓付き拝観料700円。
これからが見頃でしょう。

by marrone-marrone | 2015-11-23 16:39 | 京都おでかけ | Comments(0)

100玉と笑顔

昨日、病院内のカフェでのこと。

用意しておいた100円硬貨3枚のつもりが2枚しかない。
あれあれ何処へいったんだろう??
確かに持っていたのに。。と夫が言う。
ポケットや何かを探してみたけれどやはり無い。

もうそこでおしまいにしてお茶を飲んでいると、カフェの人が「これではないでしょうか?」と持ってきてくれた。

夫は席を替えたので元の席に落ちていたんだそう。


人の出入りが多くていつも混んでいるカフェ。
そんな忙しい中でその店員さんは、夫がちょっとだけ座っていた場所を見ていて、私たちが何を探しているのかをさりげなく見ていたんだ。
しかも、笑顔で!
私はまたまたビックリポンで目を丸くして何度もお礼を言いました。

もはや100円硬貨1枚の喜びようではないんです。
あの店員さんの笑顔は100円が戻った以上の良い気持ちを運んできてくれてそれをどう表現しようかと困ったくらい。


そうそう、100円玉で思い出した!
コインパーキングで精算しようとお金を入れたけれど何度入れても返却された。
「要らんということ~?」
「はよ飲み込んで~!」
「いいかげんにしろ!」なんてぶつぶつ怒り出したところへ体格のイイお兄さんがやって来て、私の背後から自分のお金を黙って入れてくれた。

機械はスーッと飲み込んだ!

もうこの時も拝むようにしてお礼を言ってお金を返した。

けど、私がパーキングを出際にお兄さんも精算に手こずっている。
。。。。もしや今度は私が助けてあげる番か?!よしっ!
と構えた瞬間機械は正常に働いた。お兄さんも車に乗ったままの私を見てうんうんと満面の笑み。

どこのどなたさんかわからないまま濃い時間を過ごした。
100円玉、なかなかイイ仕事してくれます!

by marrone-marrone | 2015-11-18 11:03 | ひとりごと | Comments(0)

晩ご飯のおかず~?

視聴率が好調という朝ドラ、「あさが来た」を楽しみに観ています。

夫も楽しみにしているので、録画もして晩ご飯のおかずにして私は二度楽しんでいます。
一度観ているので、「ここがいいところやね!」とか「ほらここ!」とかつい言ってしまう。

しかし、夫も負けていない。
どこで仕入れてくるのかかなり先のあらすじまで知っている。
知っているだけでいいのに、それを言ってしまう。
「もう言わんといて~」と言っても言ってくる。

あの番組の中で、
自分ならどの役柄がぴったりかなんて考えてみたり、
着物の着こなし方や背景に写る小物も気になる。
いま、気になっているのがはつの子の男の子。
いつも笑顔が見られなくて気になっている。

by marrone-marrone | 2015-11-18 07:26 | ひとりごと | Comments(0)

今年のクリスマスプレート

毎年オリジナルのクリスマスプレートを作っています。
今年は子供たちが結婚したので、記念にプレゼントしようとデザインを考えました。


a0219573_20163095.jpg


ごく私的なデザインゆえ、レッスンには不向きだろうと思い今年はお知らせしていません。

ただ、ここ数年毎年クリスマスになると参加されるIさんのことが気になっていました。
案内のハガキも作っていないし、どうしたらいいかと思っていました。

すると不思議ですね~
思っているとその人にばったり出会うのです!
びっくりです。
Iさんは事情を説明した上でも作りたいと仰る。
素直に嬉しいです。

私は、転写紙を使わない派。
その私が勝手に考えて好きなように作ったものを毎年来て作ってくれる人があるというのは物凄く有り難いことだと思いました。
オリジナルは、スピーディーに作れないし、ああでもないこうでもないと一度もパーフェクトだと思える物を作れていない。
今度こそ、今度こそと思うから懲りずに作れるのかもしれないけれど。
しんきくさい自分に嫌気がさすこともあるけれど、Iさんのような存在に原点に立ち返れという天の声を聞いた気がした。
色々と迷う事もあるけれど、一年に一度楽しみにしてくれている人があることでまた頑張れる!


それにしても、最近会いたいなあと思った人が目の前に現れることが多くてビックリポン!です。

by marrone-marrone | 2015-11-17 21:09 | ポーセレン | Comments(0)

手前味噌



a0219573_7203572.jpg

2月に仕込んだお味噌、出しました。

子供たちに送ります。

この頃は出汁入りのお味噌があるようで。
ちゃんと出汁をとってくれるかなあ~039.gif

by marrone-marrone | 2015-11-17 07:26 | 食べ物 | Comments(0)

琳派  京を彩る

国立京都博物館で開催中の「琳派…京を彩る」へ行ってきました。



a0219573_2056588.jpg

夜の博物館は初めてです。


琳派はこちら新しい平成知新館で金曜日は夜8じまで。


a0219573_2154338.jpg

夜、美しいです~

楽しみにしていた展だけゆっくりしっかり観たかった。
それで夜に行ってみたというわけです。
正解だったかなあ。

光悦、宗達による「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」
13,5メートル、ゆっくり歩きながら思わず顔がにやけてくる。
宗達の描く鶴は雄大な空を飛び立ち、舞い降りる。
広い広いパノラマが広がるようで、実はその高さはわずか30㎝ほどの絵巻の中でのこと。
空間のとりかたに魅せられた。

それから、屏風の中の草木の筆致。
特に酒井抱一に魅せられて、



a0219573_22162100.jpg

珍しく図録を買おうとおもったのに、どういうわけか「もっと知りたいシリーズ 抱一」などを買っている。

いや~、日本人に生まれて良かった!
もっともっと見るべきものがたくさんある!
などと思いつつ、鑑賞後の晩ご飯はイタリアン??



a0219573_22202561.jpg

夫も感動したと食事しながら抱一本をペラペラ。
私は久しぶりのワインに酔っぱらい気味。

最近の私は、描くこと以外の事にふらふら酔っぱらい気味だった。
迷っていた。



a0219573_22274787.jpg

ホンモノを観て心の底から感動をして、少々酔っぱらった解放感が言わせてしまった「ワタシ、がんばる!」
なんだかわかったような、
いや、多分わかってないと思う。

がんばろうとか、いいものを観たあ~という元気な気持になって帰ったのは事実。

23日まで開催中。
おすすめです。

by marrone-marrone | 2015-11-14 22:45 | ひとりごと | Comments(2)

買いました!

伊勢丹で寝具のセールをしていたので出かけて、
そのついでに、お決まりの寄り道で家庭用品の売り場へ。

そこで出会ってしまった~


a0219573_2028628.jpg

フェッツエンロイター。

蓋を開けると、


a0219573_20311286.jpg

26センチのプレート
「バロネスホワイト」
赤札で900円です!

定価は3000円だそうですからかなりのお買い得です。


それでも、
すぐには決断できない私です。

これに何か描きたいイメージを抱けるかどうか。
蓋を開けてじっと見る。。。
しまいに指がプレートの上をなぞる。。。

ああ、絶対ヘンなお客さんやあ~  と自分でも思うけど、安いからとりあえず買うというのは無駄になる。
ほんまにヘンなお客さんになってしまうまでの3分未満でデザイン浮かんだら買います!

で、買いましたよ、浮かんだからね!


a0219573_2044068.jpg

金彩が映えるデザイン。

ちょっと停滞していた気持が動き出した。

by marrone-marrone | 2015-11-14 20:47 | ポーセレン | Comments(0)

体温まるドリンク

酒粕を使った飲み物を飲んだ。



a0219573_6495750.jpg

「抹茶入り酒粕ドリンク」

向こうは温かい生姜ティー

酒粕ドリンクの味は…
カマンベールチーズを溶かしたらこんなんかなあ??というような味。
抹茶の風味は感じない。
感じないけれど無農薬抹茶を使っているらしい。



a0219573_657580.jpg

ここは伏見。
三大酒処。
ここだけでも23の蔵があると聞く。

竜馬通りにある「月のとき」というカフェ。
築100年の蔵をリノベーションした二階で頂いた。

その酒粕ドリンク、
カフェを出る頃から家に帰ってからも、いや一晩じゅう体がぽかぽかしていた。

きっと良い酒粕が手に入るんだろうなあ。

「月のとき」
075ー604-6711
10時~18時  火曜定休

by marrone-marrone | 2015-11-10 07:18 | 食べ物 | Comments(0)