蓋付き茶器  その後

今日は午後の2時間、頑張ってみました。

「絵の神様」は降臨したかなあ~
ああ、肩が凝ってます!


a0219573_20315364.jpg

前回黒だった絵は金です。
焼成すると金色になるわけです。

今日はプラチナで少し描き足しました。


6客分の白磁を4日で仕上げるのは無理と判断。
お客さんの分、3客だけ仕上げます!

でも、何か。。。飽きてきちゃったな。


蓋付きだからって自分らしい絵を描きたいなあ。。なんて思い始めている。
残る3客は。。。ツルかめでも描こうかな~

by marrone-marrone | 2015-01-26 20:46 | ポーセレン | Comments(0)

蓋付き茶器  にわか作り

慶事には蓋付きの茶器でおもてなしか。。。。
うちには蓋付きがない。

さあどうしよう。

手つかずの白磁のしまってある引き出しの中をごそごそ探す。
あった!
「ほな、描こうか!」

夜、9時からの2時間、
思いつくまま鉛筆書きを始める。


a0219573_144367.jpg

紙に下書きしてもその通り描かないし、トレーシングペーパー取りに行くのが面倒。

とかなんとか、そのうち「絵の神様」が下りてくるとトイレだって我慢できる。。。
ああ、こんなの何の自慢にもならないな。

色んな事を思いながら11時、筆を置く。
今日はここまで!
寝る。


a0219573_14104336.jpg

これの出番まであと9日。
出来るかなあ~

まあいいや、
出来ればいいと言うくらいで描こう!

by marrone-marrone | 2015-01-22 14:13 | ポーセレン | Comments(0)

新幹線だ~

うそでしょ??  と言われますが
ホンマなんです!


a0219573_20492643.jpg

30年ぶりに新幹線に乗車しました。

東京へ行くのにヒコーキだったりしたので正真正銘の30年ぶりです。




a0219573_2052472.jpg

あっ、鳩だ。



a0219573_20545165.jpg

「いつの時代の人~?」とかなんとか、  あっちへ行っちゃった。



a0219573_21535251.jpg

今回、名古屋まで。
あっという間に着きました。



a0219573_23405464.jpg

新幹線ホームで
キットカットにほうじ茶?なんていうのもあるんだ。。。
知らなかった。

by marrone-marrone | 2015-01-19 21:59 | ひとりごと | Comments(0)

予感

このところ、一日の始まりがモノトーンという日が続いていましたが、今朝は鮮やかなオレンジの空。


a0219573_23222419.jpg

寒いけれど窓を開けて少し見とれていました。

でも、
こんな美しい空を見ておいて、私は
何となく地震などがなかったらいいのになあ。。。
そんなことを思いました。  ほんの一瞬。

阪神淡路大震災から20年を迎えます。
そのニュースを最近よく耳にするからだと思うのですが。



思えば、小学生や幼稚園児だった子供たちを連れて神戸へ遊びに行ったとき、
歩道橋の上から街を眺めて、ここで地震などあれば大変やなあと一瞬思ったのです。
そして、その8日後に震災が。私が8日前に見た予備校の看板のビルはテレビの中で通りに横たわっていました。

まったくの偶然というものだと思っていますが、
今夜地震があって少し自分でもドキッとしました。

ヒトとしての完成度が低いからこその動物的勘か?  人間、古くなってこその経験が連想させる何か?

まあ、下手に恐れず
ただ、ヒトにはどうしようもない領域というものがあって、その存在を頭の隅に置いておきたいような気持ちはいつもあります。
どこかで災害が起こる度、一層強く思います。
そして、
人同士が争っている場合ではないと。

by marrone-marrone | 2015-01-14 23:51 | ひとりごと | Comments(0)

美顔ローラーだって!?



a0219573_21381966.jpg

こういうのを欲しい人があるとは聞いていた。

そう言えば、以前ヘアーサロンでも見た。
顔の片側だけ勝手にコロコロされて、「ホラ!全然違うでしょ?」なんてすすめられたことがある。
値段を聞いて
「そうねえ~~」で終わらせたアレだ。。

それが今、私の手元にあるんです。

二男が行くヘアーサロンの抽選で当てたらしい。
帰省した際「使うか?」と聞く。
別段興味を示さない私に二男は効果を説明する。
説明書やネットで調べた様子。
かなりいいらしいと言う。
要は使ってみたら?ということね!

私の方もちょっと聞いてみる。。
「じゃあ、彼女が出来たらお母さんじゃなく彼女にあげたりする??」

「そうやなあ。。」

おっと! こりゃ早くゲットしておいた方が良いかもと急に欲が出てきてしまった。

そして、約束通り美顔ローラー届く。
効果をまだ疑う私の横で娘が「前から欲しかった」と言う。
長男の彼女も「私のよりずっといい!」と言う。

しかも夫はと言うと、キラキラ光るそれを自分のフェイスラインに当ててコロコロ。
ああ~、
うなじにまでコロコロやり始めた!

大丈夫、水洗い可だって。
もう、みんなで使いましょう!

by marrone-marrone | 2015-01-06 22:19 | ひとりごと | Comments(0)

年賀状

思わず笑ってしまった!



私の叔父から…
「おっちゃんは、まだ80歳です。
頑張っています、頑張っています。
万年青年、青春」


社会人時代の先輩から…
「私も60歳!
まだまだ60歳!!」

by marrone-marrone | 2015-01-06 21:36 | ひとりごと | Comments(0)

「飯炊き母ちゃん」閉店

長いお正月休みが終わりました。

通算12日間の「飯炊き母ちゃん」、
昨晩で暖簾を下ろしました。

お菓子も色々用意していましたが、急にケーキ屋さんのケーキが食べたくなって買いました。


a0219573_218152.jpg

ケーキと百人一首。。



a0219573_2195483.jpg

いえ、
うちでは、「坊主めくり」をするんです。
ひとつひとつ違うケーキを「坊主めくり」で勝負をして、勝った人から好きなのを取っていきます。

子供たちがまだ小さくて、父母が元気だった頃は
卓球でした。
ケーキひとつのために手加減無用の場面も。

全員の休みがうまく合うというのは難しいけれど、
来年あたりは卓球で勝負が出来そうです。

年末年始に跳ね上がったエンゲル係数。
今夜から夫と二人、質素にいきます。

by marrone-marrone | 2015-01-06 21:27 | ひとりごと | Comments(0)

除夜の鐘  吉峰寺へ

大晦日、おせちの仕上げの手を止めて、
今年も除夜の鐘をつきに、車で吉峰寺へ行って来ました。


a0219573_20592286.jpg

午前一時前、こんな夜中にお出掛けなんて大晦日くらいです。
寒いからと渋る夫に「行って良かったと思うから!行こ!」と迫る。

西山の中腹にあるここからは、天気が良ければ初日の出が見られる。
高い所からいつもと変わらぬ街の灯りを眺める。



a0219573_21102288.jpg

息を整え、合掌。
家内安全、
社会平安、
そして、世界が平和であるように!

お願いしたいことは山ほどあるけれど、要約するとこれかな。
私の幸せは、誰かの幸せと繋がっているはず。
私だけの幸せというのはないと思うから。




a0219573_21152978.jpg

今年は「お福分け」を頂きました。
可愛らしい干支飴でした。

そう、福は分けても減りません。

「来て良かったな」と夫も言ってました。

by marrone-marrone | 2015-01-01 21:34 | 京都おでかけ | Comments(0)

謹賀新年  2015年

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

いやあ~、驚きましたね!
外はまっ白、  雪景色。

お家でゆっくりおくつろぎではないでしょうか?


a0219573_19323112.jpg

お見せするほどのものではないのですが、我が家の今年のおせちです。

昨日の夕方から今も、お風呂と寝る以外はず~っと台所に立っています。



a0219573_19362743.jpg

例年通り、黒豆はたっぷりです。

蛙の子は蛙と申しますが、子どもの頃から黒豆が三が日の主食だった私の子どもは皆黒豆好き。
まだ、冷蔵庫にたっぷり入っています。
たっぷり作っておかないと私の分が無くなるので小分けに出します。
そう、これで小分けです。

他には、お腹持ちの良いオートミールクッキーやレモンのケーキ、誰かから出たプリンのリクエストにお応えして…


a0219573_19464524.jpg

デカプリン。
あれ、あっという間に消えてました。

てなわけで、私は完全に「飯炊きかあちゃん」のお正月です。

今年は、長丁場です。
みんなバラバラで帰って来ます。
そして、なんだか人数、増えてきましたよ。

嫌じゃないけど、ちょっと疲れました。
まあ、そのうちストライキでも起こしてみよう。
トランプとか人生ゲームとか、子どもにかえって遊ぶの!

by marrone-marrone | 2015-01-01 19:58 | ひとりごと | Comments(0)