人気ブログランキング |

寺町はおもしろい

やっぱり寺町通りは好きです。
新旧入り交じり、無国籍な空気感。
寺町通りから西へのびる東西の通りもおもしろいですよ。

先日のLE BOUCHONでのランチの後は、お店より南の寺町通りを歩きました。



a0219573_2161685.jpg

ボタンのお店。
このディスプレイハンガーがいいなあと思いましたよ!(欲しいなあ~)



a0219573_219452.jpg


何がぶら下がっているのか?
どうやらドングリのようです。

「京都ペレット町家ヒノコ」と言うんだそうです。
森と人とのプラットホーム
京都府産の木材を使う、使うことが山や森を手入れすることになり緑の恩恵を受け続けることが出来る。。。

そう言うことを発信する場のようです。



a0219573_21203368.jpg

楽しそうな空間ですが、お休みのようで私にもよくわかりません。
またの機会に覗いてみることにして…

その向かいにある二葉家具店。


a0219573_2123397.jpg

以前は、河原町通りありました。
家具店と言ってもちょっと気の利いた小物が並んでいて、若い頃はそう言うものを買いに立ち寄ったお店です。
古い桐箪笥を綺麗に蘇らせてもくれます。
先日、実際に再生された桐箪笥を見ました。
おばあさんのお嫁入りの桐箪笥というそれは、すっかり色白になって金具も取り替えられて、もう一回お嫁に行けそうでしたよ。
桐は、昔の方が質が良いのだそうです。
ちなみに、運搬費込みで一棹20万だそうです。

で、この日私が買いましたのは、これです。


a0219573_21453357.jpg

糸です。

店頭に帯の端布のようなものと一緒に置かれていました。
西陣の織り元から出たものということ以外は素材のことも何もわかりません。
「うちは置いてるだけですから。」って。

なんや、かわいそうに。。。
放っておかれてるみたいやなあ~
連れて帰ったげよ!
っと540円でお買い上げ。

タッセルでも作って和装バッグに付けるなんてどうでしょう。
桐箪笥の再生は出来なくとも、この再生なら出来ます。

寺町、
この他に昔からあるシャツのお店やお洒落なワインとピザのお店など
素通り出来ない魅力的な通りです。

by marrone-marrone | 2014-05-28 22:05 | 京都おでかけ | Comments(0)

若者と一緒に行きたいランチかな?? LE BOUCHON

よく行く寺町にありながら一度も入っていなかった「LE BOUCHON」


a0219573_22132852.jpg

よく、この外の席に外国のお客さんが座ってる。。



a0219573_22165371.jpg



ランチです!
前菜、メインは選べます。


a0219573_2350959.jpg

牛肩ロースステーキ メートルドテルバター ポテトフライ添え
この量、食べられへん~!と言いながら胃袋に消えてしまったのだから困った。

一方、私は…


a0219573_23542068.jpg

柔らかく煮込んだ牛肉の人参添え

味が濃い。

いつも思うんですけど、
テレビなどで口に運んだ瞬間、旨い!なんてポーズをとれるもんか??と私は疑ってる人間です。
この時のこの一皿ならできるかも。
しかし、濃いわ!
この量と味付け、もうついていけへん~



a0219573_022138.jpg

前菜もあったけれど、スープも頼みました。
春野菜のバジルペーストなんとか…
一皿頼んだら、ティーカップに二つにしてくれました。

でも、こちらも濃い。
(私たちが薄味嗜好なのかも知れないが、)

デザートも試してみました!


a0219573_07443.jpg

a0219573_071963.jpg

多いです。  もうまいりました!

味は、思ったほどではありません。
何をもってそんなこと申すのかと言いますと、
「ベルクール」の姉妹店だからです。

姉妹だからって似てない姉妹もありますもんね。
ベルクールよりラフではつらつとした感、オープンな感ですね。


a0219573_01549100.jpg

紅茶はポットサービスで美味しかったです。


ちょっとヘビーなランチで、
頭の中で若者が好きやろうなあ~なんて思いながら食べました。


LE BOUCHON   寺町と二条通りの角   075-211-5220
             ランチ、混んでます。予約がベター
             

by marrone-marrone | 2014-05-27 00:26 | 京都おでかけ | Comments(0)

ピオニー咲いてます。その匂いが…



a0219573_8383396.jpg

ピオニーが咲いています。





a0219573_8442368.jpg

レッスンのテーブルに置いてみました。

あ~、するする。

「マツタケ」の匂い!



a0219573_84614.jpg

ほんまに、「マツタケ」の匂いなんです。
皆さんもそう仰います。

あ、どちらかと言えば
「マツタケのお吸い物」のにおいかな?

帰り際、「マツタケ、匂いで帰ろう!」なんて味わって貰ってましたよ~

by marrone-marrone | 2014-05-25 08:53 | ガーデニング | Comments(0)

ガラス絵付け



a0219573_655089.jpg

ガラスに絵を描きました。
これからの季節に重宝しそうです。

透明なので描きたいモチーフがあれば、そのモチーフを置いたり貼ったり、
簡単にレイアウト出来ます。
初心者の方にもラフな気持ちで絵付けを楽しんで頂けそうです。

体験とオープンアトリエの詳しい内容等については、下記へお問い合わせ下さい。

    mama-masterpiece@gmail.com

by marrone-marrone | 2014-05-23 07:06 | ポーセレン | Comments(0)

おみやげ

こどもアトリエ、6年生女子ばかりになりました。

6年生と言えば、修学旅行。


a0219573_6534525.jpg

限られたお小遣い、私にまでお土産買ってきてくれて。。。思い浮かべてくれるだけで十分なんやでえ。。。


そして、
先週からこの女子の中に可愛い新人さんは、幼稚園年長男の子。
しばらくは別カリキュラムながら、お互いの制作を見ているので、刺激になります。

私にとっては「孫」に近い。
小さな手、一生懸命お話する様子。
我が子の時は、あっという間に通り過ぎていった「蕾」の頃を
今、改めて美しい時間だったなあと思います。
そして、
身が引き締まる思いでもあります。

何事にも大変な事やしんどいことは転がっていますが、
そんな中でもキラッと光る小さい喜びを見つけながら歩いて行きたいですね!

by marrone-marrone | 2014-05-22 07:26 | 子どもアトリエ | Comments(0)

雨の前にバラ、切りました



a0219573_6553859.jpg

雨が近づいてきたのでちょっと切りました。

一年に一度の贅沢。



a0219573_744534.jpg


バラは我流。
陽当たりも良くないので茎が細く、雨が続くとうなだれ折れてしまうのです。


病気には予防に徹し、農薬を使わないことと、
蕾をつけると毎朝様子を見て回ること。

それから、
色んな植物も一緒に育てることがたのしいですね!




a0219573_7114654.jpg

バラは圧倒的に美しいけれど、バラだけが花じゃないんだし。
背の高いのや、低いのや、
おとなしいのややんちゃもの、色々ある方が楽しい。


a0219573_712019.jpg

植物を育てていて気づいたのは、
常に次の季節のことを考えている自分がいるということ。

他の事は上手に考えられないけれど、植物は別だなあ~。





オープンアトリエ、やります。

5月31日(土)
6月 1日(日) いずれも11時~16時

手描き絵付け作品と、体験レッスンで制作頂ける転写紙使用のパンプレート、白一色でガラス皿に絵付けするサンプルなどをご覧頂けます。
自宅につき詳細は下記アドレスへお問い合わせの上お越し下さい。

mama-masterpiece@gmail.com

by marrone-marrone | 2014-05-21 07:45 | ガーデニング | Comments(0)

べりー争奪戦の開幕

朝、窓を開けるといい匂いがする。


a0219573_775554.jpg

レモンの花が咲き始めました。
レモンの花は心穏やかに愉しめますが…




a0219573_7134249.jpg

ブラックベリー、
これは、カメムシと…



a0219573_7154923.jpg

ラズベリー、
これは…



a0219573_7202022.jpg

マロンとの争奪戦

まだ青いのに狙っている。

増えすぎたワイルドストロベリーは100%マロンのものになりました。
ドアを開けると競走馬のように実のあるところへ猛進していく。

写真のマロンは散髪前のもじゃもじゃマロン。
先週、夫がバリカンで散髪したら獣医さんに「皮膚病ですかねえ~」と言われたそう。
違うんです。
ちょっとうまく刈れなかったんです。。。

by marrone-marrone | 2014-05-20 07:35 | ガーデニング | Comments(0)

5月生まれ バラの季節の喜び



a0219573_1761241.jpg

mujiでお買いもんしたら、無地の手帳をくれました。
「あちらにスタンプを置いていますのでご自由に押して下さい」と言われあちらへ行く…

老いも若きもぺったんぺったん。
いくらでも押していいと言われると、皆これでもか!と押す。
ワタシもやたらぺったんぺったん、センスもお構いなく押している。まるで朱印状。。。。

気をとりなおして、裏面に


a0219573_17132552.jpg

誕生日が近かったので、こんなん押してみました。


今まで家族の誕生日のたびケーキを焼いてお赤飯を炊いて、
ここまで来たら自分の時こそ何にもせずゆっくりしたい。
前にも数えたように100個はバースデーケーキを焼いてきましたから、ほんまに自分の時は何処かの美味しいパティスリーのケーキが食べたいんです。

どうも、ワタシは誕生日が来るといじける傾向があるなあ。


大型スーパー、ホームセンター、クリーニング店、
バースデー優待のハガキが来る、このあたりが嬉しいけど。

ちょっと、今年は違うんだな。
家を離れてこそ、子供たちからささやかなプレゼント。
メール。
うれしいなあ~

100個ケーキ焼いてきた甲斐があった。

そして、何よりバラの季節、緑の季節に生まれたこと、親に感謝。
80越えても50越えた娘の誕生祝いをくれた父は天国で。
母はホームの人と動物園へ出かけたとか。
今のワタシがあるのは親のお陰と思う日。
それが誕生日なのかもしれない。


a0219573_17345274.jpg

この頃咲く プリンセスクラウンマルガリータ、  マダムイザークプレール

by marrone-marrone | 2014-05-19 17:40 | ひとりごと | Comments(0)

ばら キャラミア



a0219573_8574551.jpg

「丈夫で育てやすい紅いばら、どれですか?」と聞いて初めて買ったのがこのキャラミアでした。

5年ほど経った頃から勢いがなくなり、植え替えようと掘り起こすとすぽんと抜け、新しい根っこが出ていませんでした。
希釈した木酢液に浸けて様子をみると、一カ所だけ白い新しい根っこがありました。
僅かの可能性にかけて、植木鉢で何年も様子をみてきました。



a0219573_9132666.jpg

もう何年経ったのか覚えていません。
でも、昨年芽をふき始め、
今年、二つだけ花、咲かせました!

細い細い枝です。
来年がどうなるのか分かりません。
もしかしたら、これが最後のバラになるかもしれませんが、
「丈夫で育てやすいバラ、どれですか?」なんて聞いておきながら、上手に育ててやれなかった申し訳なさと悔しさは他のどのバラより強く抱いていました。

紅い色は、元気をくれると言いますが、キャラミアは、深い紅いろで私にとって忘れられない花になりそうです。

by marrone-marrone | 2014-05-18 09:30 | ガーデニング | Comments(0)

1日レッスン パン皿



a0219573_6373395.jpg

中央部に転写紙を使って、後は手描きでオリジナル作品。。。
お喋りとお茶の時間を除けば2時間ほどで出来ます。

来るオープンアトリエでもこのような作品を幾つかご紹介したいと思っています。



a0219573_644186.jpg

この日は、幼稚園の講習会でお世話下さったお母さん方。
子育てに忙しい毎日、前回のマグカップと今回のプレートで「私のお茶時間」作ってほっこりして下さいね!
この頃って、ほんまに体力勝負です。幼稚園へ送り届けたと一息つく間もなくあっという間のお迎え時間。
小学校に上がれば、音読の聞き役に居眠り母ちゃん、子に叱られ…ああ、懐かしい日々。そして今は天声人語をひとり音読する日々…(なんか、きみまろみたい)



a0219573_764449.jpg

何度かおみえで皆さん手慣れていらっしゃいます。
6種あった転写紙からそれぞれお好きな柄を選び、手描きのデザインも4人4様!



a0219573_7823100.jpg

ガラスへの絵付けも用意しています。

オープンアトリエまでには完成させておきます。

5月31日(土)、6月1日(日)   11時~16時
詳しくは、mama-masterpiece@gmail.comまでご連絡下さい。

by marrone-marrone | 2014-05-14 07:15 | ポーセレン | Comments(0)