カテゴリ:子どもアトリエ( 134 )

今年の落ち葉、永久保存ね!

先週、子供たちと拾い集めた葉っぱ。

a0219573_18560805.jpg

「トウカエデ」ではなく、
「モミジバフウ」でした。訂正。


さて、

a0219573_18551631.jpg
こちら、今日出来上がった葉っぱ、
作品です。




a0219573_18553383.jpg





a0219573_18560094.jpg
歩きながら見つけた秋の色を紙に。
メイク用のパフで。



a0219573_18554617.jpg

a0219573_18552320.jpg
落ち葉と紙の質感が似ていることからの発想。



折ってみたり、虫食い穴を開けてみたり、
平成最後の落ち葉は子供たちの手によって永久保存版葉っぱに。


a0219573_18545990.jpg




a0219573_19082393.jpg
今日の嵐山、
色付き始めました。

それにしても、人が多いわ~。

by marrone-marrone | 2018-11-10 19:11 | 子どもアトリエ | Comments(2)

今日は特別、「紅葉狩り」

今日一日鮮やかに秋晴れでした!

a0219573_20570418.jpg

午前も、午後も、
子どもアトリエは外へ。
きれいな葉っぱを集めに行きました。



a0219573_20574827.jpg



モミジバフウの美しい色、形を集め歩く。


道の向こうの木の方が色がきれいと気づけば、
黄色い小旗をもって渡り、


a0219573_20564592.jpg

ローズマリーを見つけては子供たちに匂いをかいでもらい、




a0219573_20574084.jpg
カメラを首にぶら下げた私に
「この葉っぱおもしろい!写真にとって、とって~!」


a0219573_21003978.jpg


すべり台を見つけ年甲斐もなく下から登ろうとする私を真似て子供たちはスイスイ登る。
半分登って急に大人にかえり立ち止まると「登れる~!」とか励まされ、笑。
いや、やっぱりやめとくわ。




並んで歩きながら「ママみたい~」と言ってくれるけど「ババでしょ?」笑


「おやつでも持ってきたかったなあ!」


「こんな道、知らんかったあ~」


今日は特別。
秋晴れの空の下、生き生き子供らしく可愛らしい。




a0219573_20571544.jpg

秋、色々見つけました!






a0219573_20573435.jpg


午後もお出かけ。


栗、くりい~!と足が速く、安全確保に汗かきました~。



結局、今日はトータル90分は子供たちと歩きました。

a0219573_20572576.jpg



アトリエに戻ってからの一時間、
疲れ知らずのみんなは、思いの外集中して
次回に続く作業に取り掛かりました。






by marrone-marrone | 2018-11-03 21:40 | 子どもアトリエ | Comments(6)

「将来の夢」

小学生の操り人形、
そろそろ出来上がってきました。


a0219573_16305440.jpg



本人が完成と言うまで取り組みは続くので制作の内容には個人差があります。



そして、
お休みの場合、振替もあるので
やることは皆それぞれ違ってきます。



今日の午後は一名だけだったので「もよう紙」作りをしながらおしゃべりもたくさん。


たいていは「なぞなぞ」で試される。。
「ワタシの将来の夢、知ってるう?」

「さあ~、お花屋さん?」と言ってみたが首を横に振る。
「じゃあ、ケーキ屋さん?」また横に振る。
そして、
「教えてほしい?パティシェ~!」って。

この二つ、同じではないらしい。
フツウのケーキを作るのがケーキ屋さん。
スゴイケーキを作るのがパティシェ!
だそうです。


「じゃあ、いつか買いに行くわ~」と言うと、
「私が大人になってセンセイを忘れてたらどうする?」

「大丈夫、センセイの方が先に忘れるから!」ぷ、笑!

この後、私も聞かれましたよ、「将来の夢」笑

by marrone-marrone | 2018-10-06 16:49 | 子どもアトリエ | Comments(0)

あやつり人形制作中



子どもアトリエ、あやつり人形。。。

a0219573_20150632.jpg
体が出来て、




a0219573_20133850.jpg
洋服作りです。





a0219573_20135189.jpg

端切れの山の中から、オリジナルデザイン。




a0219573_20141115.jpg
この布は人気です。

a0219573_20132408.jpg
透けてしまうので、アンダーも作っています。笑!



a0219573_20140268.jpg


髪は、
昔母の編み物のお手伝いで両手首に糸をかけてクルクル。
それを子供たちとやってボンドでポンと頭にのせて。。。
これで随分表情が出てきます。



a0219573_20133249.jpg

S君はうさぎを制作。

ベストを着せて、
蝶ネクタイ、凝っています!



まだ、完成には時間がかかりそうです。

次の予定もあるにはあるのですが、
学校ではない少人数ゆえ、本人が出来たと思う時が完成ということになっています。

by marrone-marrone | 2018-09-11 20:32 | 子どもアトリエ | Comments(2)

あやつり人形


子供アトリエでは
いま、あやつり人形を作っています。

a0219573_16492071.jpg

クリップが大活躍、「関節」になります。


S君は「お父さん」を制作中。



たくさんある端切れの中からお父さんの普段着らしきものを着せています。

a0219573_16493110.jpg

ズボンの筒縫いは低学年にはちょっと難しかったのでホッチキスで「縫い」ました。







一方。5年生のМちゃんは
ブラウスをパフスリーブにしたいとのこと。
a0219573_16494347.jpg


彼女は人形作り以上に着せるお洋服に興味があるようで、
人形制作中から「布、見てもいい?」「布。見せてほしい」


出来上がったらまたアップしたいと思いますが、
希望のパフスリーブ、なかなかの出来栄えです。








他にも、
a0219573_16503114.jpg
動物を作る子も。

丁寧に図鑑でチェックしながらウサギを作っているところです。


図鑑を見てリアリティを求める子もいれば想像の物を作る子も。
材料はクリップと粘土に始まり、あとは子供たちのやる気と創造力。
&ちょっとワタシのお手伝い。




by marrone-marrone | 2018-09-02 17:13 | 子どもアトリエ | Comments(4)

紙を縫う

今日は京都市内は地蔵盆だったようです。

ここまでが楽しい夏休み。
ここからが苦し紛れの夏休み!
宿題か。。なつかしいなあ~


さて、子どもアトリエは「紙を縫う」でした。

a0219573_21360832.jpg
直接紙に針を刺すのは難しいだろうと
予め穴を開けます。

毛糸のとじ針に極細毛糸を通す。。
毛糸の先が割れてなかなか難しい。



a0219573_21411020.jpg
ただ縫うだけでは面白くないので、
「虹」や「パイナップル」などの下絵を用意しました。



a0219573_21431065.jpg

表から、裏からも、
穴に針を通すこと、

糸の引っ張り具合。

途中で糸が抜けた!などなど。。
大人には簡単なことでも子供には未知の体験ということはたくさんあります。

「それ、したことあるよ!」
「それ、使ったことあるよ!」
これが多い子は目が輝いて見える。


道具を使って創作できるのはヒトに与えられた幸い。

輝く目を見たときは見守り任せる。
初めての不安を見たときは手伝う。



話は宿題に戻りますが、
子供たちには宿題とは無縁になった大人が羨ましくもあるようで。

私は宿題のある子供たちが少し羨ましいわ、笑。

by marrone-marrone | 2018-08-18 22:11 | 子どもアトリエ | Comments(4)

魚泳ぐマグカップの完成

前回ガラスに絵付けをしたマグが出来上がりました。

a0219573_07243422.jpg

a0219573_07252188.jpg

ステンシルの技法で形を出して、


ゴムピックで線を書き込みました。






こんな時も魚のスケッチはするようにしています。
魚の名前も下書きには書いて覚えられると良い。



a0219573_07284218.jpg


連日の猛暑、
子供たちがやってくる時もまだまだ暑く、
早めにクーラー入れてその真下でクールダウンしながら待つ。。(笑)


さあ、今日も
がバッ!とドアが開いて始まるいきなりトーク!
一週間とか二週間のブランクなし!
話す内容より話している子供の様子が楽しい。
昨日は折り紙でポケットティッシュケースを作ったのを見せてくれた。
その作り方説明書持参。自筆鉛筆の書。
「ここはな、こうして。。。」と説明始まる。
うんうん、へえ~すごいなあと聞く。

聞きながら彼の説明書の中の「あ」という字がとてもきれいで褒める。
そして、
教えてもらったツボは、
フツウの折り紙より「メタリック折り紙」で作るんだそうです。
確かに!きれいやね!



というわけで、
一番乗りの誰かさんとの数分間は個性満開の大事な時間となってます。




さて、
私も元気な子供たちに負けず開始前にエネルギチャージ!


a0219573_07465075.jpg
なぜか、牛乳飲みたくなってバナナをマッシュしてシナモン入れる。。。
ところが!間違えてグローブ入れた!汗

ちょっとお腹がカーニバル
そのままアトリエ
誰も知らぬがカーニバル。

by marrone-marrone | 2018-07-18 07:51 | 子どもアトリエ | Comments(0)

ガラスに描く

a0219573_21513615.jpg
描いてます、描いてます!
ふふ、真剣。


真剣なところをねらって撮りましたが、すごくお喋り盛んで
割れ物だけにハラハラ。



a0219573_21552123.jpg
子供には扱いにくい絵の具をステンシルの要領で形を出して、

後からゴムピックで抜きました。
これならできます。


a0219573_21581808.jpg
左手に付いた絵の具は手慣れてきた証拠。

私がよく自分の手を雑巾代わりに余分な絵の具を拭き取る癖。
こんなことまで教えてしまったわ~












by marrone-marrone | 2018-07-10 22:07 | 子どもアトリエ | Comments(0)

ガラス器にさかな

子供アトリエ、今月は「ガラス器に描く」



a0219573_20460642.jpg
今年はテーマを決めました。
「さかな」です。

コップの中を魚が泳ぐ。。。




子供に磁器絵具の扱いは難しい。
そこで、



a0219573_20484853.jpg
資料の中から気に入った魚を写生。

その輪郭を切って、ステンシルの技法でガラスに描く。。。
よく見て描いています。

私は、
今日はその試作をして
その後、

a0219573_20532328.jpg
自分のガラス器の補修、





a0219573_20541728.jpg
一回の焼成でひびが入ったお茶碗。
最後まで仕上げるための加筆。



描き始めると時間を忘れて、
晩御飯の支度も「パス」したくなるわ。
いえいえ、それはあきません。
お腹が減れば絵は描けません。

筆をおいて、餃子50個包む。
昔に比べればなんのその!
50包めばまた描ける。


by marrone-marrone | 2018-07-03 21:09 | 子どもアトリエ | Comments(2)

今日のアトリエ

小学生の段ボール織りが出来上がってきました。

手伝いに忙しすぎて写真撮るのを忘れていました。

a0219573_20435736.jpg


この小さな繰り返しの作業にも個性が出ます。


午後の年長組のクラスは、
お迎えに来られたお母さんから外まで声が聞こえていると聞きました。
そうだろうと思っていました。
子供は元気の塊で、とにかく声は大きい。

思い通りに出来ないときはを諦めさせないためには、こちらにも元気が必要で、新たな話題や
お説教も必要になります。

「靴をそろえる」約束はほぼ身に付いたようで嬉しいことです。
今日は紙くずを拾ってゴミ箱へ。。
ちゃんとかたずけている背中はやっぱりかわいいもんです。


by marrone-marrone | 2018-06-16 21:02 | 子どもアトリエ | Comments(2)