クリスマスプレゼント



コラージュ、「世界に一枚のシャツ」が出来ました。


a0219573_10380137.jpg


「ながいきしてね」
のメッセージが嬉しいじゃありませんか!

これはママへのプレゼントだそうです。
制作中も「ママ、こういう明るい色好きやしなあ」と。

作り乍ら頭の中に贈る相手を思い浮かべる時間を持てるのは素晴らしい。。
子どもの自発的な意欲が見える時、
それがアトリエをやっていて嬉しく思う瞬間です。


a0219573_10352627.jpg
紙シャツにコラージュでデザイン。


a0219573_10345593.jpg

ちょっと着てみたくなるデザイン。





a0219573_10355216.jpg
ボタンはホンモノ付けました。





a0219573_10351215.jpg


そして、

ラッピングをして、お持ち帰り!

これにて今年の子供アトリエは終了。
残るはクリスマス会を2回。


体力温存は思うだけ。
いつも使い切りにて何が元気の源か、、
私の場合美味しい食べ物と好きという気持ちだけ。






# by marrone-marrone | 2018-12-16 10:49 | 子どもアトリエ | Comments(0)

今年最終のレッスン



今日も冷えました。


クリスマスの絵付け、
最後に裏面にペンで手描きのサイン入れ。


a0219573_19035755.jpg



初めてと仰るのにスムーズに書けて、
美しい仕上がりになりました!



a0219573_19033908.jpg





改めて、
お若い方はお手々が美しいなあ~



私の手は美しくも、可愛くもなくどう見ても「働く手」になりましたよ。

昔、若かった私に茶道の先生が
「きれいなお手々やこと。今だけよ。」とかなんとか仰った。
どういうことなんか、いけず言うたはるのか、
聞き流していたが、今更思い出す。

重いもんも、
熱いもんも、
汚いもんでも、
何でもこの手がよう働いてくれる。

いつの間にかネイルもリングもしなくなったし、似合わなくなった気がする。




a0219573_19033188.jpg
忙しくて
いつも写真を撮り忘れる!

今日のお茶は寒かったのでチャイティーにしました。










# by marrone-marrone | 2018-12-14 19:31 | ポーセレン | Comments(2)

楽しい時間にしたい

毎日面白いこともあれば困ったこともあって、
話題には事欠かないのですが、
更新する時間がありませんでした。


a0219573_19450683.jpg



もうすっかり紅葉は散って、
しかし、
毎日通る道のモクレンの木は来年の蕾をつけています。


冷たい風の中に約束したように備えている姿を見つけると嬉しくなる。



クリスマスのレッスンは明日で終了。
残るは子供アトリエのクリスマス会です。
今日はその材料の買い物に行って、
限られた予算の中でどうしたら楽しく出来るか、

そういうことを考えているときが悩ましくもあり楽しい時間。


明日最終のレッスン、お待ちしています!

それが済んだら、今年もやってくるくる、
「飯炊き母ちゃん」アワ~!

# by marrone-marrone | 2018-12-13 20:05 | ひとりごと | Comments(0)

焼いております~




少しづつ仕上がってきた皆さまのクリスマス絵付けレッスン作品、

今日一旦窯入れ。



いい感じです!

a0219573_20021246.jpg

見本はあくまで見本。

ちょっとお腹ふっくらの天使、笑。
まつ毛の長い天使。
色々あります。

いいんです、
いいんです!

それでこそオリジナル。
中には、
私の見本よりお上手だったりして


それ、立場がございましぇ~ん!



# by marrone-marrone | 2018-12-10 20:12 | ポーセレン | Comments(6)

嬉しさ半分のおまけ




大層なことはようしんけど、
ちっちゃいことはやりたいんです。。。


カフェテーブルの敷物は大抵自分で作る。
ピローケースを利用。

a0219573_21145589.jpg
これはほどいて裏をつけて縫い直した。
ちと物足りひんなあとずっと思っていたら、



a0219573_21163671.jpg

同色のタッセル見つけたので買いました。



a0219573_21182587.jpg


左のはおまけでもらいました!

でも、ひとつやしなあ~








a0219573_21202343.jpg
同じ日、
こちらもおまけでもらいました!
ハンドクリーム。




そやけど、
ええ匂い過ぎてあきません。。



料理するから匂いは邪魔です。


子供アトリエの時に使おう。
「なんかええ匂い、する」
と前に子供たちが言ってたからね。


おまけ、
嬉しいけれど
嬉しさ半分。

# by marrone-marrone | 2018-12-09 21:27 | ひとりごと | Comments(2)

ホテル、ホテルホテル。。。

師走。
走る、走る。


レッスン終わって、そのまま材料調達河原町へ!
ホテルに車を停めて3時間以内に戻ること。。
夕ご飯の支度もあるからね!

南に向かう。
北風が背中を押してくれるからか、速足!


a0219573_15171156.jpg

ロビーにChristmasツリー

ようやく冬らしい気温になりました。



久し振りに歩いた河原町には、
昔からあったホテルが廃業したり、

木屋町に続く通りの角々に新しいホテルが建っていました。

「泊まるところが無い」
それ、ほんま?

素人の私に言わせると、
足りひんからとぎょうさんホテルや民泊出来て大丈夫ですか?
人口減少は目に見えて、
観光客頼み、将来の稼働率は大丈夫ですか?とか。

あ、
もしかしたら、
そのまま高齢者のための施設にするおつもり?
私はその対象者かいな~




a0219573_15300725.jpg


ああ~、
お腹空いた!

車に戻る前、一人ホテルのベーカリーのイートインでエネルギーチャージ。

他に誰もいない。
ここも昔は混んでいたのに。。。。

# by marrone-marrone | 2018-12-08 15:35 | ひとりごと | Comments(2)

食後の一服




料理屋さん専門の食器店、
外のワゴンで見つけた特売品。


何か描きたくなって、


a0219573_08004812.jpg



好きなお菓子を描いた。




これでお菓子無しの可笑しなお点前、
食後の一服。

# by marrone-marrone | 2018-12-07 08:03 | ポーセレン | Comments(0)

クリスマスレッスンのお菓子シュトレン




今日からクリスマスの二回目、仕上げのレッスンが始まりました。



a0219573_19584281.jpg





ブログをご覧になって遠く奈良県からおいで下さったのはお料理教室を主宰されている方。
(きゃ~)
いつも拙い手作りお茶菓子を出していますが、
「先生」ですよ!どないしましょ・・・・

(そうや!お世辞やない率直な感想聞けるええチャンスや!と腹をくくることにしよ)


前回はパンナコッタを。
今回は、



a0219573_19584826.jpg

シュトレン



このお菓子、
幼子イエスキリストが産着にくるまれている様子を表しているとか。

私のは、へたったお布団を二つ折りにして転がってるふうに見えますよ。
いいのです、いいのです。
こんなに仕上がりを気にせず、しかも日持ちするお菓子他にないからね。


で、

問題は先生から何とご意見が出るかでした。

「おいしいわ!」

「へ?!ほんまですか?うれしい!それ、ブログに書きますよ?」


と言うことで、
書きました!


明日も、来週もレッスン有ります。
二回目のレッスンは皆さんコレです。


強力粉と米粉、アーモンドプードル。
今年はナッツは入れず、ドライフルーツ色々ラム酒に漬けたのを使いました。
3本作りましたが、クリスマスには食べきってしまいそうです。。

# by marrone-marrone | 2018-12-06 20:23 | 食べ物 | Comments(2)

捨てられません。。。

頂き物のお味噌の入れ物。


a0219573_21195465.jpg


a0219573_21202713.jpg

ふたつ、

捨てられへん。



どう使いましょう。。。。




まだあった。

a0219573_21214161.jpg
オリーブオイルの缶。


穴を開けて、
土を入れてパセリの種をまこうか。。


今日は夕方に雷雨!
そして気温は20度超え!
タートルネック、髪はアップしておだんご頭。
暑い!

おかしい、
こんなん冬やあらしません。

捨てられませんとか、日々の暮らしに追われる毎日やけど、
ふと見上げる空のこれからが気になります。


# by marrone-marrone | 2018-12-04 21:31 | ひとりごと | Comments(0)

広沢の池、鯉揚げ

亡父のお墓参り、
母のホームへ顔を見に行き、
この日のお昼ご飯は産直のおにぎりで済ませる。

せっかくええお天気やしちょっと寄り道。
a0219573_19481382.jpg
嵯峨、広沢の池で食べよ!


a0219573_19482538.jpg
池の水、ありません。
「鯉揚げ」と言う師走の風物詩です。
ここでは釣りは禁止されており、一か月ほどかけて水を抜き鯉や鮒をとります。

それが終わったらまた水が張られます。





a0219573_19483526.jpg

この日は鷺をたくさん見かけました。


カラスには応えてもらえたりするので、鷺にも呼び掛けたいが。。。。
なんと鳴いてよいのやらわかりましぇん!

静止。。。
まるで掛け軸の中の鷺やわあ。






そんなことより、
あらびっくり‼
a0219573_19484612.jpg
祠がありません!



9月の台風で飛んでしまったようです。
背後の松もあの日の風の猛威を物語っています。

私の住む地域でも屋根の修理を待つ家がまだまだあります。



a0219573_19485382.jpg

師走になったというのに暖かすぎる今冬。
クリスマスも、
年賀状書きも今一つピンとこない。


来る年は
自然災害のない平和な年でありますように。



# by marrone-marrone | 2018-12-03 20:21 | ひとりごと | Comments(2)

え~~!って

a0219573_08125971.jpg
孫に手作りした魚釣りゲーム、
喜んでくれたが問題が発生。

当初釣り竿にフックを付けて吊り上げるつもりだったのを
夫が磁石の方が良いとアドバイス。
それに従う。
(いやあそうかなあ~。。根気を養うためにはフックだろ?!)



到着早々笑顔でお出迎えの孫。
即座に私に聞く。
「じいじ?じいじ?」

「じいじはお仕事だから来ないの」


「え~~」
とキョーレツにつまらなそうな顔をされた!ぷ

a0219573_08244661.jpg
じいじとビデオ電話中



話は戻って
釣り竿のマグネットは振り回すと危険とママに不評なり。
じゃあ、と糸を短くすると
「ちっこい!ちっこい!」=(短い)と孫に不評

どうすりゃいいのさ~

良かれ良かれと色々考えてやってみたが今一つということは日常にゴロゴロ転がっている。

意見したいこともいっぱいあるある。

そやけど、そういうことに心囚われてしまう自分にちっこいちっこい!と笑って
人生を楽しいデザインにしていかなあかんからね。




a0219573_08402331.jpg






鎌倉も、横浜も、

追いかけて走った5日間でした。
これもまたよし!と。




a0219573_08403962.jpg





# by marrone-marrone | 2018-12-03 08:51 | ひとりごと | Comments(6)

コラージュ

今月のアトリエの予定は「コラージュ」と決めていた。

ただ貼るだけでは面白くないなあ・・・・
出張子守りの間もそんなこと考え、

ようやく一人になった帰りの機内で思い付く!


a0219573_16230267.jpg
始まった12月のアトリエ、
机の上はこんな様子!


ため込んでいた海外のデパートのカタログ。
これがコラージュの材料。

これをどう「お料理」するか。。です。


a0219573_16240134.jpg

クリスマスプレゼントに、
世界で一枚の「高級シャツ」
ということで、紙でシャツを折って。。。

a0219573_16234912.jpg
そこにレイアウト




a0219573_16231459.jpg


「これ、どうしたん?」
「こんなんどこにあるの?」
と子供ながらに気になる様子。

ずっと残しておいたんよ。
近くのスーパーマーケットの広告ではやる気もわかへんやろ??

宝石から食べ物まで盛りだくさんの「材料」に興奮、賑やか過ぎてタイヘンでした。


来週に続きます。


広告切り抜きは私の原点。
3歳ごろからデパートのカラー刷り広告が好物で、
家具やらきれいなお姉さんを切り抜き集め遊んだ。
お金も手もかからないよいこ!だったあの頃、ぷ!

遊び相手が居なくなったらまたやってみよかしら~ぷ、ぷ~。

# by marrone-marrone | 2018-12-02 16:49 | 子どもアトリエ | Comments(2)

ただいま~


帰ってきました~。

a0219573_22141077.jpg
羽田


よっこらしょ!
大阪空港、改装されて羽田より手荷物受け取りが楽やわ。

帰りは窓際で富士山がくるり、よくよく見えました。
神田正輝さんと同じ便でした。


出口で首を伸ばして待っている夫は、神田正輝さんよりすっばらしく見えた気がした。(目をこする、ぷ!)

出張子守りの五日間。。
電車内でも、機内でも、
幼子の声全てが孫の声に聞こえる。

山のような洗濯物をやっつけ、
明日はアトリエ、

別れ際、娘に言った言葉「日日是好日」

私も疲れていようと、明日は明日。
ただひたすらありのままに生きればすべてが好日
というふうに。

# by marrone-marrone | 2018-11-30 22:35 | ひとりごと | Comments(0)

呟き

a0219573_19360617.jpg
京都の紅葉真っ盛り。


私らも出かけたいけど、
どこもかしこも人、人、人、
そこへ行くまでの渋滞。


a0219573_19372096.jpg
夜のライトアップなど2時間待ち。
体が冷える。



a0219573_10024452.jpg
一昨日買い物に行った錦市場。

殆どが観光客でフツウのお買いもんはできまへん。
「食べ歩きはご遠慮願います」と言うことになったと聞くが、まだ浸透していない。
観光客向けのお商売してたら昔からの京都のお台所は廃ってしまいますえ。





出張子守りは明日から。
あれこれしとかなあかん用事に追われていますが、
幸い良い天気ではかどります!


a0219573_22003448.jpg

留守中、お父さんを頼むわね!



と犬にもお願い。

帰ったら、
嫌でも走らなあかん師走です!
お墓参りにレッスン、クリスマス会の企画。。
お正月の支度。。
一年でイチバンの勝負の時、
いざ出陣!


# by marrone-marrone | 2018-11-25 10:25 | ひとりごと | Comments(5)

観光バスがいっぱい、産直

産直へお買い物。



なんと!
駐車場には観光バスが4台も停まっているわ!


後で聞いたら、これより前にも4台。
この後6台来るんだとか?!


a0219573_19512865.jpg
今日はロメインレタス。
白菜ではありません。ものすご~立派!



生でも、煮てもと言うことで、
今夜は挽肉に味付けしてロメインレタスで包んで焼いて、
トマト缶でスープ煮して食べました。

キャベツ、白菜よりシャキッとして美味しかった!




観光バスから降りてくる人、乗る人、皆ご年配。
聞けば「老人会」と。



a0219573_19514570.jpg
ユリ、買いました。


京都府の北、丹後地方はユリの栽培さかん。
何処の花屋さんで買うよりええユリですえ。

蕾は一つ残らず咲きます。
産直は新鮮!2週間以上咲き続けます。


a0219573_19513711.jpg


最近思います。
今のお年寄りの購買力に陰りが出始めて、
人口減少、
外国人労働力に頼る社会になって。。
きっと、私も観光バスから下りてくるんやね。


それにしても、
これからの将来ある子供たちに私は何を伝え何を与えられるだろう、とか。







# by marrone-marrone | 2018-11-20 20:32 | ひとりごと | Comments(6)

出張子守りのお土産完成

a0219573_21532276.jpg

合間合間に作っていた孫のおもちゃ「魚釣りゲーム」が出来上がりました。



a0219573_21533081.jpg
釣った魚をお家に持って帰る、、じゃなかった「お片付け」する袋作りました。



a0219573_21533791.jpg

これならママも助かる??

孫も可愛いがムスメもカワイイからね!
バアバも知恵を絞る。


a0219573_21534412.jpg
こちらもキュッ~と絞ってね!





a0219573_21540151.jpg
段ボール、余ったからこれも。


決して「教育バアバ」ではありません。
数字を覚え始めた孫と楽しく遊ぶため。



これをお土産に五日間の出張子守り。
五日間とはお産以来!(娘じゃありません、私のです)
古すぎる話、ぷ!

# by marrone-marrone | 2018-11-19 22:15 | 手作り | Comments(9)

クリスマスレッスン、金彩中~

a0219573_18315879.jpg

もう街はクリスマス色ですね。




a0219573_18322426.jpg

一回目のクリスマスレッスンが先週で一段落。


a0219573_18294935.jpg

皆さんの作品の金彩を半分終える。

黒いところが金になります。



同じ下書きで同じように作業しても
それぞれの個性が出るもの。
金彩も出来る限り皆さんが描かれたように描きますが「それなり」の補正も致します。



街はクリスマスでも、
私の気持ちはお正月の準備。
何食べる?
何作ろう?

それまでノンストップ!
風邪などひかぬよう自己管理!

# by marrone-marrone | 2018-11-18 18:52 | ポーセレン | Comments(0)

食べる工作?

a0219573_23233132.jpg
さつま芋。



ふふ、実はクッキー。




先日パン屋さんで売っていたのを真似て作ってみました。


裏ごししたさつま芋の水分でサクッと焼けなかった。


それにしても、
こういうのは工作感覚で作る楽しさがあるわ~
明日もレッスンのお茶のお供に登場。
お味はともかく、見た目はお芋、お芋!


# by marrone-marrone | 2018-11-15 23:35 | 食べ物 | Comments(0)

しみるんです~

合間合間に作っていた孫へのお土産、
あれま!急がないと時間が無い。

昨夜はちょっと夜更かし。


今朝は、

a0219573_19475495.jpg
ハイ、ここまで!




用事の合間に一心不乱?
夢中になると時間を忘れる。
ついでに年も忘れる。
まるで子供や。



a0219573_19481261.jpg

あ~、固かった~



炊事の時、
水がしみる。。

鋏で指が水ぶくれ!

ホントウに時間を忘れてた。


段ボール古紙値上げ。
原料不足。

きれいなものを再利用。
破片も古紙回収。

# by marrone-marrone | 2018-11-14 19:58 | 手作り | Comments(6)

京都も紅葉そろそろええ感じ

前回登場した「圓光寺」

歩いてすぐのところに「詩仙堂」、「金福寺」、
ちょっと歩けば「曼殊院」、「修学院離宮」があります。


a0219573_15542585.jpg
圓光寺の山手からは、右手に小高い山。
五山送り火の「妙」と「法」。

a0219573_15571334.jpg

お風呂屋さんの煙突から煙。

京都は学生の街とも言われます。
学生の数15万人。
10人に一人は学生。

この辺りは農家が学生向けアパートを持っていました。
お風呂などは無く、銭湯へ。
建て替えられワンルームマンションに変わったところもありながら、
まだまだ木造アパートも多いのです。

煙突からの煙を見て銭湯健在!とちょっと嬉しい気分です。



a0219573_16052882.jpg

変らぬ景色をカメラに記憶。



a0219573_16062573.jpg
やはり、



変っていく景色も来るたびに増えてきました。

ここには古い土蔵があって風情があったけれどなあ。
更地になって随分経つが売れへんと詩仙堂のガードマンさんが唖然と立っている私に教えてくれた。



京都の紅葉、
昨日から急速に進んできました。
今週、来週がええ感じですえ。



a0219573_16112640.jpg
若い人の着物はよろしいわあ~
レンタルの浴衣みたいな着物でも、
着ることが大事。

この人は自前やね!
よろしいなあ~

私は箪笥の肥やし!
どれも派手になってきました~

# by marrone-marrone | 2018-11-13 16:16 | 京都おでかけ | Comments(2)

圓光寺

a0219573_22341433.jpg

今日はここへ行ってきました。

「苔テラリウム」
密閉したガラス容器の中に寺院の象徴的な建造物のジオラマと庭園を苔で表現したもの。
初めて見ました。

さて、
この中の寺院とは、、、
紅葉の美しい「圓光寺」です。


a0219573_22422784.jpg

a0219573_22425202.jpg
今年は暖かく、
思ったほど色付いていない。



a0219573_22453253.jpg


「十牛之庭」の緑の苔に赤紅葉には早かったか。。。



a0219573_22484730.jpg
と、
その一角だけ人が集まっている、、
おやおや~
待ち望んだ赤と緑ですやん。
「インスタ映え」




ところが、見上げても紅葉は無い。笑
お寺さんの「演出」やね!
いや、もうちょっとばらして置いたほうがええよ!
とか手直ししたくなるわ、ぷ!




さて、この圓光寺、
1601年家康が国内の数学の発展を図り、下野足利学校第九代学頭 三要元桔禅師を招き
伏見に圓光寺を建立、学校としたそうです。
この学校は僧俗問わず入学を許され、多くの書籍も刊行され
出版に使用された木活字も現存しています。

a0219573_23035703.jpg
その後、相国寺内に移り
ここ左京区一乗寺の地に1667年に移転、現在に至ります。



a0219573_23075955.jpg
数年前、テレビで紹介され紅葉の名所として多くの人が押しかけましたが、



今日はまだ人が少ない方です。




a0219573_23110466.jpg
今日の圓光寺…






a0219573_23111162.jpg


同じく圓光寺

写真の中の変にポーズとる子はワタシ。ぷ
ポーズとるというよりとらされた。
休日の父のカメラのお付き合い。

こんなこと出来るくらい空いてました!
観光客など見なかった。

それもそのはず。
明治以降は日本で唯一の尼僧専門道場。

このすぐ近くで生まれ育った私の家、
その昔、寺小屋があったそうな。
と言うほど、
この圓光寺のお蔭でこのあたりの村人の識字率は高かったと聞く。


a0219573_23360004.jpg



背後に比叡山




a0219573_23363944.jpg
同じく背後に比叡山



行くも帰るも、
夜道の月のように比叡山があった私の幼少期。
そして、
圓光寺の近く、寺小屋跡地に住みながらの数学嫌いに写真撮られ嫌い、今なお健在、ぷ~!


つづく。











# by marrone-marrone | 2018-11-11 23:46 | 京都おでかけ | Comments(2)

今年の落ち葉、永久保存ね!

先週、子供たちと拾い集めた葉っぱ。

a0219573_18560805.jpg

「トウカエデ」ではなく、
「モミジバフウ」でした。訂正。


さて、

a0219573_18551631.jpg
こちら、今日出来上がった葉っぱ、
作品です。




a0219573_18553383.jpg





a0219573_18560094.jpg
歩きながら見つけた秋の色を紙に。
メイク用のパフで。



a0219573_18554617.jpg

a0219573_18552320.jpg
落ち葉と紙の質感が似ていることからの発想。



折ってみたり、虫食い穴を開けてみたり、
平成最後の落ち葉は子供たちの手によって永久保存版葉っぱに。


a0219573_18545990.jpg




a0219573_19082393.jpg
今日の嵐山、
色付き始めました。

それにしても、人が多いわ~。

# by marrone-marrone | 2018-11-10 19:11 | 子どもアトリエ | Comments(2)

手作りおもちゃ

魚好きの孫。


月末に出張子守りの予定。




a0219573_18574501.jpg

お土産はなにがええかいなあ~



ふと思いついた手作りおもちゃ、制作中。

安上りで面白いものを作ろうと思っていたが。。。。。




a0219573_19001663.jpg

あれこれ考えているうちに、
また閃いて材料買ってしまった。



朝起きてから夜寝るまで、
どこに余計な時間があるというのよ~

こうなったら、晩の食器洗い夫に頼むとしよう!
孫の為、
自立のため。ぷ!

# by marrone-marrone | 2018-11-09 19:07 | 手作り | Comments(2)

デパート今昔

デパートへお歳暮のお買いもん。


平日の午前中、
お歳暮の窓口もきっと空いているはずと思って行ったら混んでました!


a0219573_15411021.jpg

ウエッブサイトで注文しようとしたが私には余計時間かかりますう。
行く方が早いと出かけたが、
中高年ばかりの混雑。

私だけではない、
もう一つの目玉(老眼鏡)頭に乗っけ、目が四つの人多数!



待ち時間中、
「手芸品のセール」というのを覗いてみると、ここもシニアばかり。
裁縫人口激減と。
買う方が安い。
時代は変わりました。





a0219573_15521372.jpg

最近の平日のデパートは、シニア世代と外国人観光客が目立つ。


屋上の遊園地は園芸売り場。


ちょっとよそ行きの洋服にレースの付いたソックスと黒い革靴。
犬のぬいぐるみハンドバックで「お出かけ」したデパートは遠い遠いむかし!


あと20年ほどしたら。。。。
ふとそんなこと思うと、不安になった。
シニアの元気はいつまでも続きません。
元気なうちは良きものを発信する役目を果たさなければなりませぬ。
若い人も元気でいよう!


そうそう、
昨日のこと
どっさり入った買い物かご持ち上げる私に「持てますか!?」と私よりは若いお兄さん。

「大丈夫!お金持ちやないけど力持ち~~」
私の常套句。
お兄さん、笑いすぎ!

中途半端にシニアはつい無理をしてしまう。。





a0219573_16192493.jpg
植えたばかりのビオラ、
茎だけなのはマロンが食いちぎるから。
私の方見ながら遊び食べする。

# by marrone-marrone | 2018-11-08 16:25 | ひとりごと | Comments(2)

分かりやすさがいいんです。

暖かい立冬でした。



a0219573_20000661.jpg
毎朝通る緑道にはツワブキ。




a0219573_19542177.jpg



マロンの散歩は出勤する夫のバスの時刻。
毎朝時間が同じなら出会う人まで同じ。

「おはようございます~」
無線機持ったいい感じのおじさん。

「いってらっしゃ~い」と小中学生に。


a0219573_19540624.jpg
この犬連れた赤い登山用帽子被ったオバちゃんがワタシ。



a0219573_19595174.jpg


ここを通ると目を覚ました木々の匂いがして気持ちがいいので「腹式呼吸」!
お腹出して~引っ込めてえ~笑
誰も見てないからガンバル!


しかし、
この先に毎朝タバコを吸ってる人が居る。
中学校の先生だね??
仕事前の一服ですか、
学校はもちろん敷地内禁煙。
だから門を出て、この景色の中で吸うんやね?
ぷ!やわ。百害あって一利なし。

で、ここで腹式呼吸は終わる。。。。



a0219573_19541363.jpg

挨拶しても知らぬ顔する人もいるけど、懲りひん。
声が小さかったんかな~?ということで、
またしよっと。






散歩から帰ったらマロンは私とのキャッチボールごっこで疾走!




そして、
a0219573_20525666.jpg
ウトウト。。

呼びかけるとショボショボの目で見る。




a0219573_19563108.jpg


しっぽは「収納」
お腹はピンク色。
寒いときは白い、わかりやすい。

何でも分かりやすいマロン。

喋らないけどちゃんと応えるし、
タバコも吸いましぇん~











# by marrone-marrone | 2018-11-07 20:49 | 愛犬 | Comments(8)

銀杏、犬、スイカ。。。。。


産直販売所へお買いもんに行きました。

a0219573_20304321.jpg

銀杏、買いました!

一粒ずつ作業しながら思い出したのは、
子どもの頃の銀杏拾い。

家のすぐ近く、「葉山の観音さん」に見事な銀杏の大木があり
割りばしと袋を持って拾いに行くのが子どもの頃の秋のお楽しみ。
ところが、
繋がれていなかった番犬に追いかけられ、
死に物狂いで石段を駆け下り家に帰った日のことを思い出した。





a0219573_20305058.jpg
旬を過ぎて万願寺ししとうちょっと固くなって、100円。
お魚にもお肉にも、青味に重宝。





a0219573_20311005.jpg

体に良いと聞く「菊芋」買いました。

レシピが置いてあるので貰って帰ります。





銀杏。。。

犬に追われ。。。

一粒ずつの単純作業は連想ゲームのように記憶が目の前に展開してきます。

幼稚園の頃、
放れたよそのジャーマンシェパードに手を噛まれ、
父が憤慨していたこと。
痛かったことよりお詫びの品が大玉のスイカだったこと、よ~く覚えている!

中学生になって、
今度もまた友達の飼い犬、シェパードの「シェパ」
これにも追いかけられ、庭から土足で豪邸のリビングに逃げ込んだこと。。
こちらのお母さまは香川京子似!
これもよ~く覚えている!



どうでもよいことばかりやねえ。
そやけど、私は何でシェパードに追われる役どころなんだろ。
怖い思いはしたものの幸いなことに犬好き。

この産直への道中、
動物愛護センターがある。
いつも脇見運転してしまう。
今日のように天気の良い日は外に出してもらっているから。

産直のお買いもんは楽しいんやけど、
センターを通る時だけ胸が苦しい。

# by marrone-marrone | 2018-11-06 21:40 | ひとりごと | Comments(8)

今日は特別、「紅葉狩り」

今日一日鮮やかに秋晴れでした!

a0219573_20570418.jpg

午前も、午後も、
子どもアトリエは外へ。
きれいな葉っぱを集めに行きました。



a0219573_20574827.jpg



モミジバフウの美しい色、形を集め歩く。


道の向こうの木の方が色がきれいと気づけば、
黄色い小旗をもって渡り、


a0219573_20564592.jpg

ローズマリーを見つけては子供たちに匂いをかいでもらい、




a0219573_20574084.jpg
カメラを首にぶら下げた私に
「この葉っぱおもしろい!写真にとって、とって~!」


a0219573_21003978.jpg


すべり台を見つけ年甲斐もなく下から登ろうとする私を真似て子供たちはスイスイ登る。
半分登って急に大人にかえり立ち止まると「登れる~!」とか励まされ、笑。
いや、やっぱりやめとくわ。




並んで歩きながら「ママみたい~」と言ってくれるけど「ババでしょ?」笑


「おやつでも持ってきたかったなあ!」


「こんな道、知らんかったあ~」


今日は特別。
秋晴れの空の下、生き生き子供らしく可愛らしい。




a0219573_20571544.jpg

秋、色々見つけました!






a0219573_20573435.jpg


午後もお出かけ。


栗、くりい~!と足が速く、安全確保に汗かきました~。



結局、今日はトータル90分は子供たちと歩きました。

a0219573_20572576.jpg



アトリエに戻ってからの一時間、
疲れ知らずのみんなは、思いの外集中して
次回に続く作業に取り掛かりました。






# by marrone-marrone | 2018-11-03 21:40 | 子どもアトリエ | Comments(6)

遠方凝視!

昨日のクリスマスレッスン、
子供アトリエのお母さんからのご紹介で二名ご参加。

その会話の中の言葉
「遠方凝視」
これが頭から離れへん、笑。


a0219573_08360199.jpg
「遠方凝視」にはうってつけの紅葉始まりました。





まだ小中学生のお子さんがいらっしゃる私よりずっとお若いお母さん、
小学生の頃、「遠方凝視」の時間があったらしく、
その時間が始まるとクラッシック音楽が流れ
皆一斉に遠くの山を見たのだとか。

真剣に見過ぎて瞬き忘れ、
目に涙さえ浮かべ。。。。。



a0219573_08355471.jpg






きっと子供たちの「視力低下」を想っての学校の配慮ですねえ。

私はそういう経験が無いので何か言葉に新鮮味と四文字熟語のノスタルジーを感じて
今、頭から離れへんわ。



a0219573_23175908.jpg
きれいな色!


今日の子供アトリエでは、ちょっと「紅葉狩り」してこよ!







a0219573_23174722.jpg
まだ、緑色も美しい。



「遠方凝視」、
私はよくよくしてました。
そやけど、目は悪い!
授業中の勝手に遠方凝視、(爆)

目だけやない、成績も悪くなります!

# by marrone-marrone | 2018-11-03 08:56 | ひとりごと | Comments(4)

11月になりました!おついたち。

今日は「おついたち」
今夜も小豆ご飯でした。


「あれから色々ありました」
そう言って、クリスマスレッスンにご参加くださった懐かしいお顔。
今日は会えてうれしいです。


a0219573_19335320.jpg
数日前に全ての下書きを終える。

これで全くの初心者の方でも時間内に完成、
お茶時間も持てます。



ひと月に一回、
4人まで。
描きたいものの方向性を示してもらい
私から集めた資料などを参考にデザインを提案する。
オリジナル。
私にとってもいい勉強です。



自分で作らなくても、
苦心せずとも何でも手に入る暮し。。
それもいいなあ~

ま、飽きるな。
三日で飽きる。

頭も気持ちも使って減らへんし、
今月も元気でいっぱい使おう!






# by marrone-marrone | 2018-11-01 20:11 | ひとりごと | Comments(7)

残りものたくましく

先日挑戦したアップルシュトュルーデル、
中味が残ったので
同じく中途半端に残っていたギョーザの皮で包みまして、


a0219573_21010279.jpg




揚げておやつにしました。



a0219573_21012048.jpg


しかし、
シニア夫婦には多いなあ。



それから、
納得いかない出来だった紅玉のアップルジェリー、
お砂糖少し足して再度煮て、

a0219573_21014626.jpg


これで納得!



a0219573_21013339.jpg


煮たから量は減りました。





ところで、
初挑戦のアップルシュトュルーデル


a0219573_21191672.jpg


クロスを駆使してオーブンの天板に移すのがタイヘン。

夫に手伝ってもらったものの「息が合わない!」
あ~!
とか
もお~!とか。
全然あかん。

結局、一人で出来ましたやん。。

こういうことも、
力仕事も、
逞しく成長した自分がカナシイわ!




# by marrone-marrone | 2018-10-30 22:03 | 食べ物 | Comments(4)