お手伝い


今夜からシニア夫婦水入らずの暮しに戻りました。

ホッとしたものの、
夫々のお箸やお茶碗を奥の方に仕舞うとき、
ふと寂しい気持ちになる。


a0219573_21204445.jpg

お手伝い




a0219573_21213688.jpg

ママがかつて使っていたエプロンがぴったりとは、
とっておくもんだ。

by marrone-marrone | 2019-01-05 21:26 | ひとりごと | Comments(4)

Commented by 426evecooky at 2019-01-06 16:42
おててが、かわゆい❤️
お疲れ様です。また、元気で逢える日を。
私は飽きる位ゆっくりしてました。また、京都で逢いたいわ
Commented by marrone-marrone at 2019-01-06 22:04
> 426evecookyさん

あけましておめでとうございます。

飽きるくらいゆっくりもいいですねえ。
私は当分ゆっくりとはいきません。
皆が使ったお布団、空模様見ながら干したりの日々です。
Commented by karibu-chai at 2019-01-09 11:34
マロンさんの~食器を片付ける心境~よくわかりますが、
この頃はほっとする方が強くなったかな?
でも孫の小さい時は短いので、その可愛さ多く接したい
と思うのも事実です。
声変わりして~上から見下ろすようになった孫…
かわいくないの…とぼやく友人も出てきましたので。
お孫さん~ぷっくりしてかわいいですね…
Commented by marrone-marrone at 2019-01-10 17:06
> karibu-chaiさん

来てよし!
帰って尚よし!です。笑

そうですよね、
いつまでもカワイイぷっくりさんじゃないですからねえ。
今のうちに触りまくっておきます!