京都も紅葉そろそろええ感じ

前回登場した「圓光寺」

歩いてすぐのところに「詩仙堂」、「金福寺」、
ちょっと歩けば「曼殊院」、「修学院離宮」があります。


a0219573_15542585.jpg
圓光寺の山手からは、右手に小高い山。
五山送り火の「妙」と「法」。

a0219573_15571334.jpg

お風呂屋さんの煙突から煙。

京都は学生の街とも言われます。
学生の数15万人。
10人に一人は学生。

この辺りは農家が学生向けアパートを持っていました。
お風呂などは無く、銭湯へ。
建て替えられワンルームマンションに変わったところもありながら、
まだまだ木造アパートも多いのです。

煙突からの煙を見て銭湯健在!とちょっと嬉しい気分です。



a0219573_16052882.jpg

変らぬ景色をカメラに記憶。



a0219573_16062573.jpg
やはり、



変っていく景色も来るたびに増えてきました。

ここには古い土蔵があって風情があったけれどなあ。
更地になって随分経つが売れへんと詩仙堂のガードマンさんが唖然と立っている私に教えてくれた。



京都の紅葉、
昨日から急速に進んできました。
今週、来週がええ感じですえ。



a0219573_16112640.jpg
若い人の着物はよろしいわあ~
レンタルの浴衣みたいな着物でも、
着ることが大事。

この人は自前やね!
よろしいなあ~

私は箪笥の肥やし!
どれも派手になってきました~

by marrone-marrone | 2018-11-13 16:16 | 京都おでかけ | Comments(2)

Commented by marronmaison at 2018-11-13 22:24
銭湯も減りましたねえ。 京都の銭湯って風情がありそうです。無くなると寂しいものが増えました。
急に冷え込んできたので、紅葉も一気に見頃を迎えますね。 若い頃に友達と、秋の京都に遊びに行ったことを思い出します。

ホント、若い人の着物姿はきれいでいいですねえ。(*´ω`) まあ、大人には大人の良さがあるんだけど
ウチの着物も箪笥の肥やし… (笑) あの着物、どうなるんやろ? と思いますねえ。(息子しかいないので…)

Commented by marrone-marrone at 2018-11-14 07:10
> marronmaisonさん
あの着物、どうなるんやろう・

ほんまにそうですねえ。
京都には着物を着ていると色々なサービスが受けられる「きものパスポート」がありますよ。
お食事代が一人無料!という太っ腹なホテルもございます。
「肥し」も出番かと。