お猿の飛脚??

海外へ小包を送りました。


中身より送料の方が高くなるということもあるので窓口で、
追跡番号付きで航空便でリーズナブルな方法を尋ねると、
「サル便ですかね!」と。


へ・!?
さる?
頭の中でお猿の飛脚が走った。



そんなわけがない。
正しくは「SAL便」=Surface Air Lifted

a0219573_07360163.jpg


一通り書いて窓口に持って行くと、内容物の記述がアバウトすぎて訂正求められる。
もっと詳しく!
何がいくつで、いくらか?書くんだと。


a0219573_07433779.jpg



しかも、相手方にはそのまま行くんだと!
渋々暗算してると、ご丁寧に電卓差し出してくれた。。。

まあ、税関で手間取っては困るからね。

それにしても、
なんだか丸裸にされた気分やわ~




脱いだからには、
ちゃんとしっかりお届けしてよ!
お猿の飛脚さん、
じゃない、パイロットさん!

by marrone-marrone | 2018-06-01 07:54 | ひとりごと | Comments(2)

Commented by maribabalondon at 2018-06-02 18:50
サル便? 今そんなのがあるのですね。

それに比べこちらはまだまだ、適当で済むように思えます。

丸裸・・・本当にそうですね。
お疲れさまでした。
Commented by marrone-marrone at 2018-06-02 20:01
おサル便でそちらまでいきま~す!
無事に着きますように。