あんみつ。にしんそば。にっき餅。

a0219573_14420019.jpg
祇園祭り間近の京都鴨川。
夕方からのお出かけも暑い。

衣服が肌にまとわりつく。


祇園。
芸舞妓さんが足早に通り過ぎるけれど、涼しい顔したはる。
暑さ対策教えてほしいわ。


a0219573_14500086.jpg
夜やというのに、
あんみつ!

a0219573_14511371.jpg
お店に活けてあるのはヒオウギ。


今年は、八坂さんにお参りしてきました。
a0219573_15000022.jpg





改築中の南座、
にしんそばの老舗「松葉」で。
a0219573_15021059.jpg
ここのにしんは大きくてよう肥えてます。

お出汁に身を半分隠して登場。
奥ゆかしいわ!

そやけど、食べ応えあって満腹です。
にしんが主役やね。

お店を出てから夫が「そばの席に女優さんがやはったなあ」
「へ?何ていう女優さん??」

「ほら、あの、」
「誰??」

「ほら。。。」
「そやしだれよ!」
歩いてるだけでも暑くて素っ気ない自分。

で、
結局出てこない。
というか、
そういう世界に関心のない人。
そもそも女優さんということ自体怪しいと思う。
a0219573_15162348.jpg
すっかり日が暮れました。

久しぶりの夜の街。


京都もホテル不足とやらで、
あちらこちらで宿泊施設の新築やリノベーションが盛んです。
にわかにできた、外国人観光客も好みそうな商店も増えました。

個人的感想ですが、
なんとなく足が向くお店というのは「松葉」のような昔からあるお店になります。

その松葉のお隣、「祇園饅頭」のにっき餅
a0219573_15290748.jpg
おいしいですよ!

三条の工場で出来立てを買ってほおばるのもいいですが、
一晩置いたにっき餅は更に美味!

商品のメモ、
三色ラインマーカーでの色分け、
「定期テスト」前夜を思い出すやないですか。

なんかあったかい
なんかなつかしい

あんみつ
にしんそば
にっき餅




by marrone-marrone | 2017-07-15 15:44 | 食べ物 | Comments(0)