「私の桜」

一気に20℃を越える陽気に東京では桜が満開などと聞けば
「ああ、会いに行かなくっちゃ!」などと気が焦ってしまう。
明日は雨と聞けば尚更、用事もほっぽり出して出かけてきました。


a0219573_6405953.jpg

これは川端通り四条下がる。
鴨川沿いの桜は沢山の観光客に一緒に写真に撮ってもらって幸せやわあ~。



でも、私の会いたい桜は…


a0219573_651852.jpg



小学校の入学式の帰り道、母と写真におさまった桜。
母も連れて来たいけれどちょっと無理かなあ。。

桜も年をとって、痛みが目立つ。
でも、私にとっては、まるで一緒に年をとってきたようでこの時期になると
「どうや?  元気にしてたか?」と気になる。



a0219573_7413.jpg

ちょっとわかりにくいけれど、根元で倒れた幹から逞しく花咲かせる姿に励まされます。


それから、
やっぱりここ!
銀月アパートメントの枝垂れ桜にも会いに行く!


a0219573_7103197.jpg

私が行くと既に数人の「ファン」がカメラを構えていましたよ。

時代を錯覚してしまいそうな不思議な魅力のある建物と一緒に時を経てきた桜。


a0219573_7154135.jpg




a0219573_716860.jpg

相変わらずアンティークながら現役のこのアパートメントと
今年もいい感じで風に揺れていました。


a0219573_7185119.jpg

by marrone-marrone | 2015-04-01 07:20 | 京都おでかけ | Comments(0)