これから

オープンアトリエの来訪者数は、さっぱりでした!(笑)

そんなことは、分かっていたのです。
わかっていてもやってみると言うのが自分らしいのでやってみました。


a0219573_20375747.jpg

お菓子も余りました!

おっと、さっぱりなのは数のことでお喋りの充実度はバッチリです。
友人と楽しくゆっくり話せたし、
最近、子どもアトリエを辞めた女の子が「ああ、間に合った!」と走ってきたのは可愛らしい。
また、6年生女子Mちゃんは、パパ同伴でした。休日のところ何だか恐縮です。
体験に参加下さったHさん、早くに連絡頂きまたお会い出来て嬉しかったです。
いつも穏やかであったかい雰囲気のUさん、京都に戻られたばかりなのに来て下さった。
やっぱり、空気があたたかく変わる。

自分にとっての、嘆かず奢らずちょうどイイサイズの充実感。
それに、大抵のことが思いつきから準備の過程で満足感を先に味わっている。


a0219573_2043149.jpg

作品制作でもそうです。
結果より過程の方が心が弾みます。

この二日間、おとなしくずっと待機していたのは主人とマロンでした。
彼らにも感謝。


次の目標は、頼まれている大皿を早く仕上げることと、
心の底から満足出来る作品を作ること!
これが、むずかしいんです。いまだにありませんので。がんばろ。

by marrone-marrone | 2014-06-05 21:13 | ポーセレン | Comments(0)