春のため息

山の色が日々変わっています。

濃い緑に落ち着くまでの毎日の変化が楽しみです。


a0219573_6502466.jpg

春の花は、色のバラエティーに富んで組み合わせが楽しめますね。

一昨年、いつものように買いました。
ホームセンターの見切りコーナーの元気の無い苗。。


a0219573_6533032.jpg

それがこの花、フロックスの仲間だと言うことしか分かりませんが、花の持ちが良く、甘い香りがしています。

赤茶けた晩秋の葉っぱだけだったポット苗がこんな綺麗な花を咲かせるなんて、私もびっくり!
ホームセンターもびっくりかもねえ??



a0219573_715086.jpg

こぼれ種で芽吹いたジキタリス。


とにかく、植物は長い目で待ってやれば期待に応えてくれるし、生きる力を持っている。


少し離れたOさんの立派な垂れ桜が伐採された。
家は更地になって跡地に老人施設が建つと聞く。
何とか残せなかったものかと通る度ため息が出てしまう。

何にも言わないから、おとなしいから、
花や樹木は、都合良く扱われる。

人間も、色々な意味で力のある人、声の大きい人、勢いのある人が世の中を回しているように見えるけれど、小さいもの、声のないものの語りかけに耳を傾けなければあきませんねえ。


a0219573_7164419.jpg

by marrone-marrone | 2014-04-24 07:18 | ガーデニング | Comments(0)