カラスいます。

今夜、冷たい雨の降る中、息子がカラスと一緒に帰って来ました。

道ばたにへたり込んで、雨に濡れ冷たくなっていたのだそう…
そのまま脇に抱えて、近くの動物病院に立ち寄り「診察?」してもらってきました。

あす、動物園の保護センターに持って行く予定ですが…

a0219573_2213584.jpg


カラスが家の中にいる!
ちょっと複雑やなあ。
(まさか、このまま飼うなんてことになりはせぬか??)
子どもの頃から、息子は雀、メジロ、ツバメ…が道ばたにへたっているのを持って帰って来ました。

温める、すり餌を与える。
やがて家の中を飛び回り…

ちょと待ってよ!
カラスが飛び回るのだけは、堪忍してくれ~



しかし、でもでも、
からす、可愛いやん!
こんなに近くで見るなんてありませんから。

ずぶ濡れだった羽根が乾いてくるとツヤツヤで綺麗でゴージャス!
また、目がつぶらで可愛い。

それから、
始めは、怖がって息子の手をつついていたのに、敵でないと悟ったのか、
新聞紙を丸めてやるとクチバシで受け取り、自分で置きたい場所に置くのです。

カラスの知能レベルが高いらしいとは聞いていますが、これほどまでとは思いませんでした。


以前、メジロを保護して、翌年から始まり過去二回庭で巣を作り、
卵を産み巣立っていった「奇跡」もあるので、
カラスもそうなったとしたら…

う~ん、やはり複雑。

by marrone-marrone | 2012-03-23 20:45 | ひとりごと | Comments(0)