紫蘇ジュース

恒例の7月の手作り「紫蘇ジュース」


紫蘇は大原。


a0219573_20123558.jpg
昼夜の寒暖差が美味しい紫蘇を育てるんだとか。

寒暖差、今年はどうかしら??
豊作だった去年と同じ価格だったので順調やったんやね。



久し振りの大原やったけど、すぐに帰る。
せっかくの紫蘇が元気なうちにジュースにしよ!




a0219573_20171213.jpg
帰り道、嵐山。

先日の豪雨ではテレビに渡月橋の映像が幾度も登場しました。
ご心配も頂きましたが、
お蔭さまでこの道も浸水することなくいつも通りの賑わいが戻っています。







山もりの紫蘇の束

これ全部葉を一枚づつ枝からはずす。
夫が昼寝したのでひとりでやる!おい!
a0219573_20251843.jpg





2ℓに計量した水が沸騰したら赤と青の紫蘇を入れ煮る。
a0219573_20291266.jpg

この繰り返し2ℓ×5回
疲れるわ~






a0219573_20333882.jpg

ホイ!
できました~


炭酸で割って疲れがぶっ飛びます。


冷めたら冷蔵、冷凍して子供たちに送ります。
今年は格別暑いのでクエン酸が効くでしょう。







他に大原で買ったのはこれだけ。
a0219573_20371133.jpg
大好物ビーツの長いのもあるんやね、楽しみ。
お漬けもん用に細い胡瓜はすぐ漬かるので嬉しい。


で、今夜の晩御飯はジュース作りに4時間かかりまして、
しかも青紫蘇が余ったので、
ご飯に紫蘇の千切り混ぜて、
小カブと豚バラ肉を炒めて紫蘇の千切り加え、
胡瓜とお茄子のお漬けもんに美味しい奈良漬け。
わかめと胡瓜の酢物のにも紫蘇の千切。
これにておしまい。


ジュースは冷凍しておいて冬に飲むのも格別。
ほぼ希釈せず、寒天やゼラチンでゼリーにしても美味しいです。
4時間の頑張りで冬までたのしい紫蘇ジュース、おすすめです。


# by marrone-marrone | 2018-07-22 20:56 | 食べ物 | Comments(0)

顔じゅう毛だらけ、こりゃあ暑い!

人間も暑いけれど、
犬はもっと暑いんだろう。


マロン、

a0219573_19573500.jpg
顔じゅう毛だらけ、

こりゃあ暑い





# by marrone-marrone | 2018-07-21 20:22 | 愛犬 | Comments(0)

みみ好き!

美味しいパン屋さんの食パンのみみ!


海苔巻きのみみ!


だし巻き卵のみみ!


好きやわあ。


で、
昨日は神戸までウレシイみみを買いに行きました。


a0219573_16272459.jpg
袋入りみみ




a0219573_16280452.jpg
生地のみみ。


海外の高級ファブリックを扱うお店の年二回の端切れセール=みみセール。

興味のない人には何ぞや?
素材フェチにはウレシイおたのしみ。

ケーキセット食べるか、みみセール行くか、
私はみみセール。
この袋詰めみみ、中身は選べず1300円なり。


a0219573_16353090.jpg
シルクにプリント、大きな耳はこのお値段。
クッション一つ確実に作れるサイズ。








a0219573_16375392.jpg
こちらはトイレのカフェカーテン用に、まだ余るサイズのお買い得。





a0219573_16403289.jpg

こんな上質の生地でカーテンオーダーなさるマダムがいらっしゃるからみみが出る、有難い話です!
メーター20,000円などという生地もございます。
そんなんでカーテン作ったら、いや、心配しなくても作れへん!

みみを抱きしめてスコシ妄想してみる(笑)




# by marrone-marrone | 2018-07-20 16:53 | 手作り | Comments(6)

どの花も

京都は138年前からとりだした記録の中で最高の気温でした。
39,8℃。。。

もう安全な場所はありません。
京都へのお出かけは涼しいなってからおこしやす。


昨日は神戸へ。
気温違いましたよ!
3℃低いと違います。



a0219573_08040036.jpg



六甲山山頂付近から海側の景色、
熱気もやもや~
地球ものぼせてるみたいやなあ。




a0219573_07140067.jpg
イングリッシュコテージガーデンと言うので覗いてみました。




a0219573_07150780.jpg

暑さの中ユリの仲間が元気です。
a0219573_07213421.jpg







六甲名物アジサイは弱っています。
a0219573_07215831.jpg
静かなやさしいい風情のアジサイと

イキイキカラーのユリ類


優しい色の花も、
強い色の花も、
いろんな花が咲く日本の環境が守られますように!

水分摂取!

無理をしない!
誰も弱いと言いません、言ってはあきません。
誰にとっても初めての暑さです。
今日もお健やかに!


# by marrone-marrone | 2018-07-20 08:09 | ひとりごと | Comments(2)

危険な暑さ

昨日、マロンの散歩途中
くちばしを開けたままじっと天を仰ぐカラスを見ました。

どうしたんやろ。。。


近づいても逃げません。
鳴きまねしてみたが反応なし。


そして、
数日前には公園のど真ん中に壊れたこうもり傘のようにへたっているカラスも見ました。


カラス、
真っ黒や
かわいそうに、どこも真っ黒で
暑いに決まってる。


変なくらい今年は暑い。
昨日の京都は39℃超え。
いやいや、岐阜県などは40℃超えたと!

一日二日の暑さではない。
もう五日間も続いている。
三日も続けば危険な暑さと言うらしい。

降る雨も、気温も今までと違うということを私たちより先に知っていたのはカラスのような鳥や虫たちだったのかもしれない。
私たちより小さきもの、弱きもの、声なきものの様子は今後よく観察する必要があるかもしれない。


さあ!
今日も何事もない無事を願って週末です、お元気で!!




# by marrone-marrone | 2018-07-19 07:28 | ひとりごと | Comments(4)

魚泳ぐマグカップの完成

前回ガラスに絵付けをしたマグが出来上がりました。

a0219573_07243422.jpg

a0219573_07252188.jpg

ステンシルの技法で形を出して、


ゴムピックで線を書き込みました。






こんな時も魚のスケッチはするようにしています。
魚の名前も下書きには書いて覚えられると良い。



a0219573_07284218.jpg


連日の猛暑、
子供たちがやってくる時もまだまだ暑く、
早めにクーラー入れてその真下でクールダウンしながら待つ。。(笑)


さあ、今日も
がバッ!とドアが開いて始まるいきなりトーク!
一週間とか二週間のブランクなし!
話す内容より話している子供の様子が楽しい。
昨日は折り紙でポケットティッシュケースを作ったのを見せてくれた。
その作り方説明書持参。自筆鉛筆の書。
「ここはな、こうして。。。」と説明始まる。
うんうん、へえ~すごいなあと聞く。

聞きながら彼の説明書の中の「あ」という字がとてもきれいで褒める。
そして、
教えてもらったツボは、
フツウの折り紙より「メタリック折り紙」で作るんだそうです。
確かに!きれいやね!



というわけで、
一番乗りの誰かさんとの数分間は個性満開の大事な時間となってます。




さて、
私も元気な子供たちに負けず開始前にエネルギチャージ!


a0219573_07465075.jpg
なぜか、牛乳飲みたくなってバナナをマッシュしてシナモン入れる。。。
ところが!間違えてグローブ入れた!汗

ちょっとお腹がカーニバル
そのままアトリエ
誰も知らぬがカーニバル。

# by marrone-marrone | 2018-07-18 07:51 | 子どもアトリエ | Comments(0)

繋げる

おはようございます!

今日もやはり言ってしまいます、「暑い」



a0219573_07403550.jpg




もう少しで40℃に手が届いてしまう毎日。
高温注意報は三日連続。
三日続くと前日の地熱が残っているようで暑さが足し算。
お風呂に入っている感からオーブンの扉を開けた感。

そやけど!
暑い暑いと言っていられず、
この時とばかりのやるべきことハアハア言いながらやる。


a0219573_07545327.jpg
土用干し。



お菜箸で裏表、90粒ひっくり返すうちにこちらが干からびて土用干しになる(笑)


a0219573_07574461.jpg
虫よけに覆い付きの竹ざるはとっても便利。


でも、この暑さに虫もスズメちゃんも見かけへんわ。
ほんまにこのままで大丈夫なんやろうか。
空が重く感じる。
すかっと晴れた夏空ではない。


今日は祇園祭山鉾巡行です。
観光の目玉になっていますが、疫病退散を願い御霊を鎮めるための祈願が起こりです。
1100年続く平安を願うお祭りとして見れば、
私も巡行に合わせどうか皆平安に暮らせますようにと祈らずにはいられません。

(暑いし行きませんけど、テレビ中継で!)


おまけ祇園祭のこと
1100年の歴史の中で「中断」もあったそうで、
それが「こないだの戦争」と言われた「応仁の乱」
太平洋戦争をさて置き、応仁の乱をこないだ(この前の)戦争と呼ぶのには
京都の町が焼き尽くされた傷の大きさを物語っているようです。


a0219573_08260925.jpg


子供のころ、
お寺のお坊さんは、よくお話しされました。
お堂とお座敷を結ぶ廊下で武者の鎧の音を何度も聞いたぞと。


ちょっと怖い話やけれど、
歴史の中の幾つもの無念の死の上に私らは暮らしているのかと思いました。

疫病、災害、気候変動
知恵を絞って歴史を繋げることが今を生きる私らの使命で、無念の死への供養やないかと思います。
年取ってきたお陰なのか、
あまりの暑さで頭がおかしなってるんか、
梅干しひっくり返しながら思いました。

何があっても繋げる。
今日も被災地の無事を願って。

# by marrone-marrone | 2018-07-17 08:56 | ひとりごと | Comments(4)

溶けそうに暑い!

もう堪忍してください~
今日の京都は38、5℃!
お風呂の中やん。

ほんまにのぼせそうです。
これから京都にお見えの方は気をつけてください。

a0219573_21450460.jpg
四条通。
祇園祭で夕方からは歩行者天国。
今のうちに車で通り抜けして、


a0219573_21470769.jpg
長刀鉾。


違う、違う。
子供のころ、若かったころ、
こんなに暑くなかった。
毎日毎日、そして夜までお風呂の中やん。。



ではここで、
a0219573_21554796.jpg
クールダウン。




今日は月の真ん中15日。お参りへ。
朝から出かけたのにちっとも涼しくなかった。

涼しいところはデパート!


a0219573_21580494.jpg


デパ地下の笹屋伊織カフェ。




a0219573_21593820.jpg
最近は殿方も甘いもんがお好き!




a0219573_22010214.jpg

コンチキチンは祇園ばやしの音色。



a0219573_22025752.jpg
衣装缶から出てきた手ぬぐい。
お稚児さんの配りもの。
日本手ぬぐいは乾きやすく重宝してます。







暑くても30度超えは数えるほど。
リボンを結んだ扇風機の風でしのげた。
クーラーはお客さんが来やはった時だけの「贅沢」笑!

そんな夏はもう昔?

お留守マロンにも要クーラー!
(マロンは、「ピッ!!」という音でいきなりのリラックス~
わかっているから面白い。)


どんどん加速する温暖化の影響なのか。
「温暖化」というと聞こえは穏やかで
本当はもっともっと危機は差し迫っている気がしてなりません。

祇園祭の頃を10年、20年前と比較すると尚一層顕著にそれを思います。




# by marrone-marrone | 2018-07-15 22:59 | 京都おでかけ | Comments(4)

マニュアル通り

オーダーしたカーテンが仕上がって取り付け。





a0219573_21493293.jpg

イメージが違うしこの仕上がりはなんだ!?






a0219573_21495507.jpg
天井付けのシェード、
生地にゆとり無し。

洗濯で収縮すれば器具が見えてしまうよ。




前出のカフェカーテン、古いものと比べギャザーの表情がないなあ。。
後で測ると55センチ少なかった。




まだ他にもあるが割愛。



「マニュアル通りの仕事をした」と仰る。

マニュアルは大事です。マニュアルが無いと今の若い人は仕事が出来ないとも仰る。
でも、何か違う。


事前採寸や打ち合わせは何のためだったのか。



文句言って返品するのは簡単だけど、どこか苦しい。

a0219573_21491929.jpg

ひと工夫で改善できるものはやってみよう!
と取り付け担当者と営業さんと私、
三人して窓とカーテンの間で汗だくでアジャスタ付け替え。


現場の人は頑張ってます。
縫製の人はもっと想像力をもって仕事をしてほしいなあ!
マニュアルを言う前に。










# by marrone-marrone | 2018-07-14 00:55 | ひとりごと | Comments(2)

夏の花

a0219573_09040823.jpg

数年前、一つ植えたカサブランカの球根が分球して
今年はたくさんの花が咲きました。




a0219573_09035809.jpg


小さい子供の球根も土に埋めて置いたら咲くんやなあ。






a0219573_09033877.jpg


花の白さを引き立てる艶のある濃い緑の葉っぱも美しい。




そうやけど、
香りがちときつい。










a0219573_09042500.jpg

クチナシ一つ、
キッチンに飾りました。
こちらもきついが芳香。


よく見ると、小さい虫がいるいる!
だけど、花の周りをクルクル回っているだけ、悪さはしない。





どちらも白い夏の花。

# by marrone-marrone | 2018-07-13 09:25 | ガーデニング | Comments(2)

お魚少量パック

月一回、少量お魚パックと言うのが届きます。



内容は来るまでわかりません。
今日は、鳥取県産真さばと千葉県産ハマグリ!


a0219573_19572681.jpg

国産ハマグリは稀少で殆どは輸入らしい。



で、今夜は「しめ鯖」と「潮汁」を加えました。
ごちそうさんでした!



京都は祇園祭の鉾建てが始まりました。
祇園祭に因んだ絵柄物は持っていませんが、

ちょっと気が早いけど、
a0219573_20111399.jpg

去年描いたお皿、今夜はこれを使いました。

金魚に沢蟹でちょっとは涼しいかなと思ったけれど効果なしの暑さ~


少量お魚パックに話は戻りますが、
極々稀に「ナマコ」が入っているらしいと聞く。
不人気を超え卒倒ものらしい。
子供のころ食べた記憶はあるが、う~ん。。。。

配達の担当者「入ってたらどうしゃはりますか??」

ワタシ「。。。。庭に放すわ!似たのが居るし!」

担当者、爆笑。
聞くから答えただけやのに
ほんまに笑いすぎやわ。





# by marrone-marrone | 2018-07-11 20:34 | 食べ物 | Comments(2)

ガラスに描く

a0219573_21513615.jpg
描いてます、描いてます!
ふふ、真剣。


真剣なところをねらって撮りましたが、すごくお喋り盛んで
割れ物だけにハラハラ。



a0219573_21552123.jpg
子供には扱いにくい絵の具をステンシルの要領で形を出して、

後からゴムピックで抜きました。
これならできます。


a0219573_21581808.jpg
左手に付いた絵の具は手慣れてきた証拠。

私がよく自分の手を雑巾代わりに余分な絵の具を拭き取る癖。
こんなことまで教えてしまったわ~












# by marrone-marrone | 2018-07-10 22:07 | 子どもアトリエ | Comments(0)

ピンチやのに。

地面に木屑が落ちている。
アレだ!
カミキリムシの幼虫、「テッポウムシ」だ!

ご存知ですか?
ヤツは木の中で木を食べ尽くして成長し、そのせいで木は枯れてしまう。
バラにもよく来る。
ある程度太くなった木にカミキリムシは産卵するので憎い!

今日、脚立のてっぺんに乗っかって穴を見つけました!
そして
a0219573_22331448.jpg
粒を穴から押し込んで、チューブの薬で封じ込み。

a0219573_22385882.jpg
これで防げるかはわからない。

だけど、
このヤマボウシ、過去メジロが巣を作りヒナが巣立っていくのを何度も見たので枯らせるわけにはいかず。






おまけのはなし。
ねちょねちょが指について
手を洗いに行って鏡の中の自分を見てびっくり!

あまりゆとりの無いパーカーのフードを被り、更に麦藁帽のワタシは
磯に上がったベテラン海女かいな。
麦藁帽取ったら、
今度はスピードスケート選手。

あ~あ、枯れたらどうしよう。。。
ピンチのはずが鏡の中の自分で笑えるとは!

# by marrone-marrone | 2018-07-09 23:02 | ガーデニング | Comments(4)

レッスンはやります

今回の豪雨でアトリエが雨漏りぽっとん。

その音聞きながらでしたが、レッスンやりました。

学校が臨時休校。
こどもが居るからお休みしますというのも、
こどもが居るからむしろお稽古行きますも、
両方わかる。

私はいつも通り。

a0219573_20334386.jpg

お休みされた方のお茶菓子、
余って食後のデザート、夫の分今夜はあるよ!(笑)

自分の帯の柄から考えたデザイン。
小振りなので飲み物以外によく使う。
この日は抹茶豆乳のヴェリーヌ。
新聞に載っていたレシピそのままに。

ちと、抹茶の風味が豆乳で消え気味。
次回配合変えよっと!

# by marrone-marrone | 2018-07-08 20:55 | ポーセレン | Comments(2)

無事に

何処でもすぐに寝られるのに、
昨夜は寝られず。


次男夫婦の住む近くの河川があと何十センチかで氾濫水位に達すると。
その河川のライブカメラの映像をただ見ているだけでしたが、
「念力」でも送る想いでした。

娘家族の関東では地震もあり。
長男のことも気になります。

ああ、やめたいのに「心配」というものをいつもおんぶしています。
腰が曲がりそうです。


a0219573_19433510.jpg

京都でも、25万人に避難指示が発令されて
こんなことは、初めてです。

うちは幸いにも大丈夫だったが、被害に遭われた映像を見ているとそれでは片付かない無情を感じる。

何事もない幸いを無事と言うように、
平平凡凡に今日を暮らせることが何と有難いことなのか、今朝は改めて思いました。

そして、
私の仕事は「心配」するんやなくて、「励ます」ことやったと。
これには、いくつになっても自分が元気で明るく日々過ごすことが出来ていないといけません。



励ます人になれることが私の課題です。

# by marrone-marrone | 2018-07-08 12:46 | ひとりごと | Comments(4)

「crisis」

すごい雨です。


桂川、鴨川など京都市内の河川も氾濫危険水位に近づき避難指示も出始めました。
皆さんは大丈夫ですか?

今回の雨は激しく長時間降る雨。
このまま夜にも降り続けるとのこと、明るいうちに避難すべきですね!


アトリエが雨漏りして、ごみ箱三つ並べて雨だれ聞きながら絵付けしました!
来週直しに来てもらう予定だったのにこの雨です。


「crisis」
と言う言葉が浮かびます。

天候も人も激しくなってきたのでしょうか。
小さいことにも真摯に向き合って、何をどうするのが良いのかと考え続ければいいものを、
横着に、手っ取り早く、利己的に暮らしてきた、そんな気がします。


雨を止めることはできない。
祈るばかり。
気を付けて下さい。

# by marrone-marrone | 2018-07-05 15:37 | ひとりごと | Comments(8)

手前みそ、その後

a0219573_21593394.jpg
納豆、
やっぱりこうでないと!


パックに入った納豆は器にうまいと移せません。
このわら納豆はぽとんと落ちて、しかも美味しい。


そして、
その後の藁ははさみでカットして花壇に漉き込む。。。
ちりも積もれば山となる。




納豆の親戚、
a0219573_22072390.jpg
お味噌。


天地返しをして欲しいだけ取る。
まだ糀の粒が残るこのくらいの浅いお味噌も美味しい。

秋まで置くとコクが出て、
年を越すと味噌漬け用に。

大豆のバラエティ、豊富!
寒い時期の半日の手間で一年豊かに暮らせるのだからお味噌は手前味噌が良いですよ!

# by marrone-marrone | 2018-07-04 22:19 | 食べ物 | Comments(2)

ガラス器にさかな

子供アトリエ、今月は「ガラス器に描く」



a0219573_20460642.jpg
今年はテーマを決めました。
「さかな」です。

コップの中を魚が泳ぐ。。。




子供に磁器絵具の扱いは難しい。
そこで、



a0219573_20484853.jpg
資料の中から気に入った魚を写生。

その輪郭を切って、ステンシルの技法でガラスに描く。。。
よく見て描いています。

私は、
今日はその試作をして
その後、

a0219573_20532328.jpg
自分のガラス器の補修、





a0219573_20541728.jpg
一回の焼成でひびが入ったお茶碗。
最後まで仕上げるための加筆。



描き始めると時間を忘れて、
晩御飯の支度も「パス」したくなるわ。
いえいえ、それはあきません。
お腹が減れば絵は描けません。

筆をおいて、餃子50個包む。
昔に比べればなんのその!
50包めばまた描ける。


# by marrone-marrone | 2018-07-03 21:09 | 子どもアトリエ | Comments(2)

気持は若いが。。。

久しぶりに孫の顔見た。
と言ってもラインでビデオ電話







a0219573_08530704.jpg
去年、傷んで半額だったか?安く買った「柏葉アジサイ」、
様子を見て地植えしたら立派に咲いた。







「ばあ~ば!」
「じじ!」
と呼んでは、出来るようになったボール投げを何度も見せる。
「タッチ!」と画面に手が覆いかぶさる。
そんなこんなの30分以上、
気づいたら夫婦ともに普段より1オクターブ声が高い?


出るんや、こんな声
とびっくり。




a0219573_08530236.jpg
この後来客あり、その予定は頭をかすめるも電話を終わりたくない気もするし。。。








a0219573_08531500.jpg

結局、
疲れて夕飯は近くでお蕎麦とおうどんの外食となり候。
電話で燃え尽きてしまった休日。
気持は若いが体がついて来ぬ
そろそろ私の台詞かな

# by marrone-marrone | 2018-07-02 09:10 | ひとりごと | Comments(0)

失敗



a0219573_21123943.jpg
産直販売所で買ったビーツ。






a0219573_21122675.jpg

少量の水で蒸し煮してそのまま食べるのが好きです。
食べ過ぎて「血尿事件」は記憶に新しいのですが、経験済みなのでもう慌てることもありません。



これが苦手と言う夫に何とか食べてもらおうと、

a0219573_21124892.jpg


シフォンケーキに混ぜ込みました。



美しいシフォンケーキを想像していたが、



いやあ~、
あかんわ~


変な色、あの美しいルビー色はどこ行った?!
水分多かったのか、ねっとり生焼けカステラになった。
とてもカメラを向ける気にならない。


ビーツをスイーツに変身させるコツご存知でしたら教えてください。


やっぱりシンプルに食べるのがいちばんかいな??


# by marrone-marrone | 2018-07-01 21:41 | 食べ物 | Comments(4)

舌切り雀のおじいさんとおばあさん



a0219573_13323371.jpg
「あれ?
お米が無い?」

お待ちなさい、優しいお爺さんがじきにお米を下さるわ!






a0219573_13324949.jpg

首を長くして覗いてる。。。。。









夫は日課のようにスズメにお米を振る舞う。

米びつから持って行く量が気になり始め、冷ご飯とパンの耳にしてと言う。


夫はスズメを大層愛でている。笑

a0219573_14201923.jpg
新たにパンの耳。


ほどほどを超え「影響」が出始めている。
そのエサ入れにしているのは、
アトリエの傘立て、受け皿やん!

何かとぶつぶつ思い始めると自分が「舌切り雀」のお婆さんに思えてくる。。。

お婆さん、糊を食べられたから怒った。
私は舌は切らぬが気持ちは分からなくもない。
日々の暮らしに「影響」が出始めたのだから。
a0219573_14202629.jpg
かたや、お爺さんはお婆さんよりスズメが愛らしいと。(それもわかる)






そして、(何かといつもいい役を独り占めの)お爺さんは舌を切られたスズメを心配して探しに行く、暇やからね!
スズメに感謝されお土産につづらを頂く。。。

夫に聞いてみた、
「大か小かどっちにする?」


「そら、やはり大やな!」
笑笑

あ~あ、フツウの人で良かった!

a0219573_14203835.jpg
恐らく親子。


あごの黒いのが親で、
色の薄い真ん中がヒナでしょう。





# by marrone-marrone | 2018-06-30 14:36 | Comments(4)

気前良すぎるおまけ

関東は梅雨明けしたのだとか?!
早いですねえ。

関西の今日は急に横殴りの雨が降ってきたかと思えば
お隣の滋賀県では竜巻の被害が。


さて、今日は冷蔵庫が寂しくなってきたので
雨の合間に産直販売所へ出かけました。


a0219573_21323375.jpg

何と言っても好物のビートがあって嬉しかったけれど、







今日は神戸の中央市場から来たという海産物も。

a0219573_21343510.jpg

ちょろっと覗いていたら、
おじさんが私の手に「味見」の海老や煮干し、「もういい~」と言うのに乗っけはる。


で、これが仰せの通り美味しい!
「買います」と言えば端数は値引きのおまけ。
そして、袋の口を結ぶ前にガバッと一握りのおまけ!

「へっ!?ええの?おじさん、ええの!?」とびっくり。

びっくりする私にびっくりするおじさん。
いやあ~、
いくつになっても「おまけ」はウレシイから。

今夜寝る前に煮干しのお出汁をとろう。
きっとええお出汁がとれる。
おじさんのおまけのおかげ!

# by marrone-marrone | 2018-06-29 21:56 | 食べ物 | Comments(0)

開けてみたくなる

ブリキの衣装缶を発見してから身辺整理に拍車が。。
それは、ウソ!
色々見つけては立ち止まるので、この調子なら寿命までに終われないわ。笑!


a0219573_11383777.jpg


ちゃんと表書きしてあるので中身はわかっているくせに開けてしまう。



a0219573_11400188.jpg

これはまだ記憶に新しい。


髪飾り入れ。
娘、振袖着る機会が多かったので、早朝美容院へはこの箱ごと預けた。
親も子もどこまでが自分の私物やらわかっていないので、
絵で描いておくと紛失が一目瞭然に知れる。



私の振袖を私以上に着た娘。
洗い張りする間もなく裄が少々短いまま。
買わずに済ませたので、
白菊の飾りは奮発したのを思い出す。

あ、また寄り道したわ。
そんなこんなで、
ち~っとも整理がはかどらな~いのです。

# by marrone-marrone | 2018-06-29 11:57 | ひとりごと | Comments(4)

ブリキの衣装缶



昨日、お座布団を探していたら、
レトロな衣装缶が出てきました。

a0219573_08264349.jpg

すっかり存在を忘れていた。




蓋を開けると、

a0219573_07481455.jpg
足袋やら和装小物が入っています。

母が準備してくれていたんやなあ。
こんなにたくさん足袋、あったんや。。。



そして、
底の方から

a0219573_07553400.jpg
あ~!
こんなところにあったんや。
巾着。



小さい時、近所のおばあさんが作って下さった。
これを手に三つ参りの写真に納まっている。


a0219573_07593478.jpg
丁寧な仕事。




a0219573_08001661.jpg

少しシミがあるけれど美しい手仕事には今でも感動する。




母は元気にしているが、記憶は先に旅に出て私を分からず。
巾着のおばあさんはもう早うに天国に暮らしてはる。


今、私の手元には二人の思いが残っている。

暑いから汗なのか?
心に染みた何かなのか?
思わずポロリこぼれてしまいました。

# by marrone-marrone | 2018-06-28 08:38 | ひとりごと | Comments(9)

座布団2枚!



今日も暑かった~!

夏座布団と団扇を出しました。

a0219573_21161882.jpg


積んだお座布団にダイブが楽しかった子供のころ。
今でも積むとやってみたくなるわ。
やめとこ、骨折でもしたらタイヘン!



a0219573_21184429.jpg

おやおや?

横並び。


座布団2枚!
夫のゆりかご、笑。

# by marrone-marrone | 2018-06-27 21:24 | ひとりごと | Comments(2)

続く子育て支援



先日のスズメちゃんは、まだ巣にヒナが残っているようです。

ヒナの元気なさえずりと親鳥の甲斐甲斐しい子育て。

a0219573_07281846.jpg
フェンスの縁に生米と冷ご飯ならべる、
夫の子育て支援。笑




a0219573_07300465.jpg
はらほら、
来たよ!



くわえて巣に運んでる。




毎朝、うちに来て待っているようだと夫曰く。
嬉々として米びつ、冷蔵庫と小走り。
出勤前に忙しいこと!






a0219573_07333786.jpg
おまけに飼い犬マロンの怪我の包帯交換も。







私は、
a0219573_07354405.jpg
メダカ。




a0219573_07355127.jpg
増えすぎて以来、土鍋で養育、笑!







我が子三人、巣立ったヒナたち如何に居ますか気にしつつ
そちらにはお米を並べるわけにもいかず、幸せ願うだけの応援団。

人はいくつになっても何か育てたくなるもんなんかなあ。


# by marrone-marrone | 2018-06-27 07:55 | ひとりごと | Comments(0)

生姜のジュース



生姜ジュース作りました。



a0219573_19385175.jpg


冷たい飲み物をガブガブ飲むと、
きっとお腹がカーニバル。



だから私はこれです。



生姜を皮つきで薄くスライス。
生姜と同量のはちみつ
あとは、レモン汁、酢、グローブ粒、シナモンスティック、水をくわえてゆっくり煮込む。

シナモンとグローブは取り除いて生姜はそのまま残して食べる。


これをお湯で割って飲むと燃えるんです。

脂肪の付いているところはどんなに汗をかいていても触ると冷たい。
お尻、
二の腕、
お腹周り。。。。
燃えよ!燃えよ~!




a0219573_19560036.jpg
ノリウツギの蕾が上がってきました。







# by marrone-marrone | 2018-06-26 20:15 | 食べ物 | Comments(2)

暑いわ~、35℃

今日の京都は35℃!

暑い暑い夏がやってきました。

京都の夏の暑さを例えるなら、
服を着てお風呂を長時間掃除してるようなもん。
かいた汗が衣服にまとわりついて重苦しい。


a0219573_23044426.jpg
そんな蒸し暑さの中、
ラベンダーがうまく咲いてくれ、ミツバチが一日中蜜を集めている。

少し前に蕾を収穫したので、
後はそのまま咲かせて蝶や蜂のため。。

そして、
株本に藁を敷いて暑さと雨の対策をする。
すると、その藁を引っ張りだして何処かへもっていく何者かが。。

もしや、スズメちゃん?

小さい庭でも私の知らない生き物の営みがあって
興味は尽きません。




# by marrone-marrone | 2018-06-25 23:32 | ひとりごと | Comments(2)

子育て支援

昨日のスズメちゃんに「お米でもあげよか?」と夫。


フェンスの縁に並べてはる。。。
子育て支援したいらしい。
でも、スズメは来なかった。。。


ところが、今朝
「食べてる!食べてる!ほらほら~」と。



a0219573_09362158.jpg



ほお~。
食べるもんなんや。。


しばらくすると、
あの換気扇フードから絶えず聞こえていたヒナの鳴き声がしなくなっていた。
そして、
小さいヒナを連れて親鳥がフェンスの縁に居た!

巣立ったんや~

夫、嬉しそうにご出勤。
「お父さん、子育て支援したなあ!」

# by marrone-marrone | 2018-06-25 07:56 | ひとりごと | Comments(2)

知らぬ間の間貸し?

昨夜遅くに震度3の揺れ、怖かった。

今までは揺れの前に遠くから大きな岩でも転がってくるような「音」がした。
ところが、今回はその「間」がない。

さて、





a0219573_09362158.jpg



裏のおうちの換気扇カバーから枯草のようなものが垂れ下がっています。


スズメちゃんのお母さんが潜り込みました!

ふふ、ヒナ、いるんや。
よう考えたなあ~
a0219573_09363502.jpg
あそこなら雨にもぬれず。




家人、そんなことなど露知らずの間貸し!
でも、大丈夫やで、
そこのおうちの人はいい人だからね!


そやけど、
「美味しい風」受けて、
巣がずり落ちそうや、笑









# by marrone-marrone | 2018-06-24 09:57 | ひとりごと | Comments(0)